2009年8月アーカイブ

Tron Legacy

| コメント(0) | トラックバック(0)


なんか、映画のエントリーって久々です。
まぁ、見てない訳じゃないのだけど、なんかエントリーするほどの気力もなく・・・。(--A

で、久しぶりにトレーラー(映画の予告編)チェックしていたら、噂の「Tron Legacy」のトレーラーがあるじゃないですか!
トレーラーはこちら
この「Tron Legacy」、一部では「Tron2」と呼ばれてます。
というのは今を遡る事1982年に世界初の全面的にCGを使った映画という触れ込みで公開されたディズニーの映画「Tron」の続編にあたるのか、リメイクなのかと言った映画だからです。(どうも続編)
日本ではそんなに興行成績が良かったわけではなかったと思うのですが、ビデオゲームも発売され、「Tron2.0」という映画の続編という形のゲームの続編も発売されています。(日本未発売)
まぁ、海外では結構人気のある作品の一つなんです。

で、その「Tron」の新作として「Tron Legacy」が2010年に全米で公開されます。
CG全盛のこの時代、トレーラーを見るとばりばりCG。でもなんとなく懐かしい「Tron」を彷彿とさせる様なビジュアルもあります。
昔の「Tron」はCGをうたっていはいますが、ほとんど手書きアニメーションで処理しています。(アニメーターはなんとティム・バートンです)

とまぁ、個人的には非常に気になる作品なわけです。
日本で公開されなかったりして・・・。(--A

で、ディズニーにもディーザーサイトが出来てます。
ディーザーだからまだ何もないけど。
http://disney.go.com/disneypictures/tron/

Amazon.co.jp: トロン [DVD]: スティーブン・リズバーガー, ジェフ・ブリッジズ, ブルース・ボクスライトナー, シンディー・モーガン, デイヴィッド・ワーナー, ピーター・ジュラシック: DVD





8月27日にシャープさんが発表した新しいモバイルガジェット「NetWalker」。
重さ400g、5型のタッチパネル式液晶搭載、幅約16センチ、奥行き約11センチ、高さ約2センチ A6サイズより一回り大きいそうな。
発売は9月25日の予定で価格は4万5千円前後。

で、基本ソフトはリナックスで、メインメモリは512MB(固定)、CPUはFreescale Semiconductor社製 i.MX515(これって600Mhzくらい?)、記憶メモリは4GBフラッシュメモリ(ユーザーエリア2G)、micorSDスロット、USB×2、ネットワークはWiFiとUSB接続のデータカード(たぶんイーモバイルやUQWiMAXなんかが使える?)でってことらしいです。
ネットブックよりも小さく、キーボードが付いてて・・・、あぁ、韓国のm1と一緒じゃん。m1の方がちょっと小さい?

って、いうよりこれってまんまザ○○スやんか!!(--A

にしても何故にBluetoothが付いてないのか?

まぁ、気になる方は公式サイトへどうぞ!→ここ。



今だ日本語入力ならずのクマです。(--A

で、ちょっとだけ進展?があったのでエントリー。
ただし、ここにある情報ははっきり言って正しいとかどうかはワカリマセン。
海外のサイトも含め色々調べてみたのですが、なんか情報少ないのね。
で、色々な情報を収集した上で、自己判断の元に「多分こうじゃないか?」とクマが勝手に考えたやり方です。
人より劣る獣の言うことですので間違っていても「責任はとらん!!」ということで。m(_ _)m

まず、BlackBerryの世界にはハイブリットと呼ばれる、いくつかのROMを合わせて作った特殊な野良ROMがあります。
インストールの方法も違うのでちょっと面倒なのだけど、良いとこ取りが出来るので結構使っている人もいる様です。
で、9530にも9500とのハイブリッドROMがあって、これでいければと焼いて見たのですがあえなく撃沈。(--A
日本語表示は出来ますが、メニューの日本語表示や日本語入力は出来ません。

ということで、次の手。

で、例の日本語の入った9500のROM(4.7.151)をダウンロードして、大体近いバージョンの9530のROMと見比べてみました。
両方のROMを一旦PCにインストール。
PCの中からインストールされた9500と9530のプログラムフォルダを取り出して、ファイルをさっと見比べてみます。
実はBlackBerryの場合、プログラム自体はほとんどJAVAで書かれていてます。(といってJAVAを理解しているワケではない)
ということでとりあえず9500のJAVAフォルダの中から日本語関係のファイルを抜き出しました。
抜き出しは検索で「ja」と「jp」を掛ければ日本語関係ファイルが抜き出せるハズ。(根拠無いけどなんとなく)

で、抜き出した日本語関係ファイルを9530のJAVAフォルダの中にコピーする。
それともう一つ「CJK.alx」という書類がROMフォルダにあるハズです。CJKつまりチャイニーズ・ジャパニーズ・コリアンですね。
このファイルはテキストエディタで開けるので開けてみましょう。
記述の中に日本語関係ファイル名が記載されていればそのまま使えます。
なけば9500のCJK.alxと9530のCJK.alxを入れ替えれば大丈夫なハズ。

よっしゃ焼いて見るぞ!ってことで焼いたんですが・・・。
なんとかエラーも出ず焼くことが出来ました。
アプリのオプションでも日本語入力を選べます。(上の写真ね)
メニューも日本語で表示出来ます。

でも・・・、日本語入力は出来ましぇん。(ToT)

ということはそれ以外のファイルの書き換えが必要?
で、一個ずつファイルを開いて見比べていくと・・・、どうもxmlファイルの中の記述が・・・。
xmlが何かもわからんクマには出来ない!とサジ投げたところです。(--A

?うーん、xmlってメタ言語の一種ですよね?
メタ言語ってHTMLと同じ感じですよね?
タグで書いてくんですよね?
コピペもOK?

わからんことだらけや・・・。

で、よしんばxmlが書き換えられてもそれでちゃんと動く保証はないワケで・・・。

えっと、ずーっとほったらかしだったStormですが、別に使ってなかったわけじゃなくて、寝モバムービーガジェットを化していたのでした。
だって、日本語打てないから持って歩いてもイマイチ使い勝手悪いし・・・。(--A
まぁ、最初からその苦労を判って買ったのですが・・・。

で、先日、「wakitakunの黒苺つれづれ日記」さんで、Storm9500のROMに日本語入力版があるというエントリーが。
9500を買っておくんだったと今更ながらに後悔。(ToT)

だって・・・、だってVodafonのロゴが嫌だったんだもん・・・。

こうなるとなんとか日本語入力が出来ないものかと思ってしまうのが人情。
で、件のStorm9500日本語入力版ROMをゲット。(ってほどじゃなくて台湾のサイトからダウンロードしただけ)
現行の9530のROMと中身をさっと見比べて、JAVAフォルダの中の日本語関係ファイルだけコピーして焼いて見たけど見事撃沈。(--;
エラーが出て起動しません。
まぁアプリエラーなので、初期化してもとのROM焼いてやればなんとかなるハズ(根拠なし)と、さっとネットで調べると、エラー番号にもよりますが、BlackBerry Desktopを使ってなんとか直りました。

ということでここでは「日本語入力できたぞ!」ではなく、app errorが出た時の対処方法を。

まずerror 200番台の場合。
まずPCとデバイスを接続(多分USBケーブルで繋いでますよね)を解除。つまりケーブル抜くってことです。
一旦、BlackBerry Desktopを終了。出来るならデバイス本体も再起動しましょう。
デバイスは再起動してもやはりapp errorが出ると思いますが、再起動するとerror番号が500番台になるかもしれません。
500番台の場合50X(20xの場合も)の場合は、これから書く方法が適応出来るハズです。エラー全部試したワケじゃないので。

次に、BlackBerry Desktopを立ち上げます。
立ち上がったら、デバイスとPCをUSBケーブルで接続。(Bluetoothは使えません)
PCのUSBでデバイスを認識していたら、BlackBerry Desktopの右上にあるオプション→接続設定をクリック。
ウィンドウが開いたら、選択ウィンドウでデバイスが選択出来るはずですので選択。
ただし、左下のPINの表示は「なし」になるはずですが、これでOK。
後は普通に弄ってないちゃんとしたROMを焼けばOKです。


で、もうひとつエラー番号523とかいうやつが時々あるんですが、こいつはちと面倒。(--A

1.PCとデバイスを接続を解除。
2.BlackBerry Desktopを終了。
3.デバイスのバッテリーを抜いて30秒以上放置。
4.BlackBerry Desktopを立ち上げる。
5.バッテリーを抜いたままUSBケーブルでPCと接続。
  ここで、多分USB機器としては認識するはず。しなければ、バッテリー入れて再起動して、またバッテリー抜いてみるとか。
  それでもダメなfらご臨終です。(多分)
6.BlackBerry Desktopの右上のオプション→接続設定をクリック。
7.開いたウィンドウの選択ウィンドウから「USB 0 ナントカ」を選択 (ここはPIN番号になっていないので認識しているUSB機器を選択?)
8.で、取りえずROMを焼く手順でROM焼く手前まで進む。
9.最後の「次に」をクリックする前に、本体にバッテリーを入れる。
 何故かというと、再起動して再認識する時は本体のバッテリーで再起動するから。
10.「次に」を押してROM焼き開始。
   最初の接続にちっとばかり時間かかりますので、ほったかしに。

これで、上手くいくはず?
こっちの方法は全部のエラーに使える?

まぁ、とりあえず、このエラー対処を昨日一日やっていたワケです。
一回エラー出て焼きなおすとトータル二時間くらいはかかるワケで・・・。(--A
まぁ、気長にね。

NIKKEI NETにこんな記事が。

NTTドコモ、スマートフォン拡充 「グーグル携帯」など

サムスンはWindowsMobile、ソニエリはandoroidだそうです。

ふ、ふーん。(--A



と、いうことで大阪でBlackBerryのオフ会でした。
いつものメンバー+初めての方も。ww
うーん、うるさいおじさんでスンマせんでした。これに懲りずにまた参加してくださいませ。m(_ _)m

今回は、お盆があったこともあって初めてのお店。(といっても私は行ったことがあった。←自慢?)
あんまりオフ会向けの店じゃなかったのがちょっと残念でしたね。
暑い中のもつ鍋はそれはそれで美味しかったけど。ww

次回はもうちょっと皆さんで話を出来る店がよいなぁ。ww


で、大阪オフでは珍しく?ガジェットの集合写真です。
えっと、大阪らしく?雑然とガジェットを積み上げ。(爆)
BlackBeeryオフじゃなかったけ?と思うくらいいろんな端末が。ww
次回からはスマートフォンオフ会ですねぇ、幹事さん!


※写真は「航星日誌補足」のaroooyさんの所から拝借。m(_ _)m


空港のコンビニ

| コメント(0) | トラックバック(0)



毎回、行きも帰りもスワンナプーム国際空港のコンビニによります。 行きはちょっとした飲み物やマウスウォッシュなんかを買い込む為に。 帰りは時間潰しがメインなんですが、ナゼタイのコンビニってこんなにポテチが充実しているのか不思議です。(笑) 写真は大袋コーナーでこの他に食べ切りサイズのコーナーもあります。 と、いってこのコンビニ決して大きな店じゃありません。どちらかと言えば小さい店舗。(まぁ、タイであんまり大きなコンビニみた事ないですが) それ暑い国なのにチョコレートも充実。


と言うかお菓子充実してるんですね。(写真はプリッツ。これ以外にも種類があります)


で、空港で働く人達が使うコンビニだからなのか、妙にお弁当(と言ってもタイ飯ね)が妙に充実しているのが印象的でした。


まぁ、美味しいどうか別にして。f^_^;) from tt-bear's iPhone

ラクガキ?

| コメント(0) | トラックバック(0)



ヤワラーのセントラルが綺麗になってました。 デパートじゃなくてショッピングモールになったんですね。 で、このショッピングモールで一服して、ちょっとトイレを探している時に見つけたのがコレ。 本当はチャンとしたサインがあるはずなんですが、ナゼか紙はってラクガキ?が。ww なんか妙に可愛らしいかったので思わず写真を撮ったら、周りの店の人達が一斉に笑ってました。 聞いてみても誰も訳を知らないのでコレはセントラル側がやったのか? それともイタズラなのか?ww from tt-bear's iPhone

トンローバス

| コメント(0) | トラックバック(0)



トンロー(スクンビット ソイ55)にはトンローバスと呼ばれる赤いバスが走っています。 クーラーもない小さなバスで、トンローのスクンビットを100メートルくらいはいったセブンイレブンの前からセンセーブ運河にかかる橋の下まで、トンロー通りだけをゆっくりと走り、手を上げれば何処でも乗せてくれるし、降りる時はベルを押せば何処でも降ろしてくれます。 反対は橋の下からソイ11を入ってソイ53からBTSの駅に下までです。 値段は5.5バーツ(昔は3バーツだったんですが)で、まぁビンボー人が乗るバスですね。(笑) もともとはトンローに住むお金持ちの使用人達が利用するバスなのですが、待っても5分?くらいで直ぐに次のバスが来ますので意外に便利なんです。 このトンローという通りは、バスも少なく、タクシーも捕まり難いので(沢山走っているのにトンロー内は嫌がる傾向があります)、BTSのトンローで降りるとその後が結構不便なんです。 BTSの乗り継ぎバスも走っていたのですが、最近見かけませんねぇ。廃止になったのかもしれません。 その関係か今回ビラスーパーに行くのに乗った所(ビラスーパーなんか行くならタクシーで行け!)、学生の通学やどうみても現地で働いている外人さんや、トンロー内にあるオフィスのOLさんなんかが乗っています。 昔はOLなんか乗らなかったのにねぇ。 その分、ちょっとだけバスも綺麗になった気が。f^_^;) これって、不況の影響なんですかねぇ。 from tt-bear's iPhone
GIZMODO JAPANにこんな記事が・・・。

アップルよ、お前もか!? 年内に新MacとiTunesのBlu-ray対応が確実視

簡単に要約すると、アップルは今までBlu-rayの正式サポートをしていなかったのに、iTunes9から正式サポートするらしい。
ついでに次期新製品からBlu-rayドライブの搭載するらしい。
でもGIZMODOはアップルがBlu-ray陣営に正式参加するとは思えないし、他にやることあるだろって書いているのですが・・・。

えっと、アップルは既にBlu-ray陣営です。それもBoard of Directorsえっと多分取締役という中核メンバーです。
だから、アップルがBlu-rayの正式サポートをすることは必然であって、コスト、安定性、市場などの条件が揃うのを待っていただけかと。

なんでGIZMODOがこんなエントリーを書いたのでしょうか?

なんか最近GIZMODOはこの手の誤報的なエントリーが多いですね。
まぁ、面白おかしく書いてそれでOK見たいな風潮もあるサイトですし、もともと私的には信頼度30%程度のサイトですが。(笑)

そういえばFoxconn(iPhoneの試作機の盗難の件)の一連のエントリーも酷かった。
感情論で右往左往する論点に、情報不足な上での決めつけエントリー。
あれじゃ、ニュースサイトとしては不合格を出さざる得ない。冗談サイトなら悪乗りしすぎ。

なんか、Webサイトのラズベリー賞でも狙ってるのでしょうか?にしてはセンス悪すぎ。(笑)











写真はタイ版 午後の紅茶です。 数年前にはタイでも緑茶ブームがあって、緑茶といっても普通の緑茶は砂糖入ってるし、なんかフルーツジュースとミックスした様な、ほとんど緑茶入りのジュースって感じのモノが多かったのですが、最近はキリンの生茶(砂糖入ってるのもある)なども発売されなんとなくブームも落ち着いた感があります。 で、なんかいつの間にか午後の紅茶発売されていたり、他社からも新しい紅茶が発売されたりしてる感じです。(あくまで個人的感想ですが) 元々、リプトンのレモンティーなんかもあったので、特にブームって感じじゃないのですが、ミルクティーが何社かから出ていて、なんか珍しい気がしたのですが、昔あったっけ? from tt-bear's iPhone

すんごい

| コメント(0) | トラックバック(0)
良い天気。暑い・・・。


from tt-bear's iPhone

兄弟に挨拶を

| コメント(0) | トラックバック(0)



今日は、昼からトンブリーへ。ww ピンクラオにあるパタデパートの上になんと動物園が!!(; ̄O ̄) 6階はヘビさんが沢山。f^_^;) で、屋上に上がると鳥さんもいるは、猿さんたくさんいるは、ゴリラやオラウータン、チンパンジーまで。 えっと、ここはデパートの屋上です。 ヤギもいます。鹿もいます。 そしなんとヒョウや虎も!!(;゜0゜) で、その奥にクマが二種類5匹も??(^o^)/ もう一回言います。 ここはデパートの屋上です。 結構清掃もされているらしく、匂いも気になりませんでした。 普通の観光に飽きた方、ちょっと足をのばしてみてはいかが? from tt-bear's iPhone

ま、とにかく

| コメント(0) | トラックバック(0)
暑い。(−_−;)


from tt-bear's iPhone



アソークの地下鉄の改札前でTrueのSIMを無料で配布してました。 ということで貰っちゃった。ww from tt-bear's iPhone



一瞬パチモンかと思った。(^_^;) from tt-bear's iPhone

私信

| コメント(0) | トラックバック(0)
秋舞さんへ。 番号どっかいっちゃった。( ̄◇ ̄;) 連絡くらはい。m(._.)m from tt-bear's iPhone
もちろんケースです。ww で、今回もアルゼンチンにオーダー。 Fedexの予定だと昨日だったんですが、なんとか土曜日に到着しました。


で、いつも通りのiPhone用ケース。 今回はロッソ(赤)でなく、ルビーワインにしたもですが、どう見てもチョコレートて感じ。f^_^;) 失敗したと一瞬思ったのですか、つけてみると意外に渋くてよいかも。汚れも目立たないし。 今回からというか今年から、Vajaのロゴが金属パーツでつく様になったんですね。 それと、3Gに付けていたヤツが結構汚れてきたので、3G用にポーチタイプのケースもかいました。 こちらは情熱のロッソ(真っ赤)です。





こちらはクリップ付いています。 裸族には意外にオススメかも? ただ、皮も良いし、作りも合格点なのだけど、なんか昔よりクオリティ落ちた気が・・・。 それでも相当なレベルなんですけどね。(^_^;) まぁ、贅沢なクレームってとのろでしょうか。 from tt-bear's iPhone



朝の四時前にバンコクに到着しました。(ーー;) で、まず今手持ちのAISのリフィールを300B買って、その足でTrueでプリペイドSIMを買って500B入金。 SIMだけ貰って、1フロアうえのスタバでちょっとお仕事。 一段落ついたので、AISのリフィールも入金して、さぁ、Trueの設定だと思って、3GSにTureのSIMを入れ替え。 設定を確認すると事前情報通り自動でAPNの設定が出来ています。 で、GPRSのパッケージを申し込もうと#9000に電話してGPRSオンリーのパッケージに申し込んだのだけど、 「ゴメンなさい。8月25日まで申し込み出来ないわ」 と、冷たいアナウンスが・・・。 その上、よく見ると空港の中なのに「E」マークさえ表示されず、パケット掴んでない。 どないなとんねん! とばかりにスタバを後にしてTrueのカウンターに行くと、 「GPRSパッケージは8月25日からしか新規の申し込みが出来ない。 もしGPRSを使うなら1分1バーツのプランを使って」 とのたまわれます。 その上、 「今日はシステムがダウンしていて、多分明日からしかGPRSは使えない」 などと言われます。 「さっきSIM買った時はそんなインフォメーションなかったやんけ!」 と言ったら、 「聞かれな方から」 と。(ーー;) で、 「お金返すから明日以降にセブンイレブンか何処かで買い直して、1分1バーツのプランをを使って」 と。 「1分1バーツは高過ぎるぞ!」 というと、 「AISに行けば安いパッケージもあるし3Gサービスも申し込めるわよ」 と言いやがる。 おめー、商売する気ある?( ̄◇ ̄;) 取り合えずお金は返して貰って、取り合えずは今まで通りにAISで接続中。 うーん、みんなどうしてるんだろう・・・。 ちなみに上の写真はSBMのSIMで、ネットワークをTrueに設定したもの。 見事にパケット掴んでません。(;゜0゜) from tt-bear's iPhone

まず休憩

| コメント(0) | トラックバック(0)



えっと、早朝から無理矢理にアーリーチェックイン出来る宿を確保。 で、宿に着いたのだけど、 「さっき、リザべーションオフィスから電話があったので、今部屋を用意しているのでちょっと待って」 と。 で、コーヒー飲んで部屋待中。ww さっきまで空港のスタバでメール処理してたんだけど・・・。 from tt-bear's iPhone

うんじゃ行くか

| コメント(0) | トラックバック(0)



from tt-bear's iPhone



という事で、ただいま関西国際空港内の某ラウンジで赤だし(インスタント)を食べてます。 で、一応BKK迄は行くのだけど、まだ宿も取ってないし、何処に行こうか思案中。 まぁ、何処も行かずにバンコクでダラダラってのもありなんですけどねぇ。 from tt-bear's iPhone
えっと、ちまたではJailBreakしてSIMアンロックしてというのが流行っている?
のですが、私も初代iPhoneの時にはJailBreak+SIMアンロックで使っていました。
が、日本でiPhone3Gが発売され私もすぐに入手しましたが、海外では初代iPhoneを使っていたのでJailBreakもSIMアンロックもしていません。
その後、ちょっと紛失(帰って来た)した機会に香港版を入手。
こちらはもとももとSIMフリーなのでSIMアンロックはしていません。
JailBreakも私の使い方では必要ないので、iPhone3GS(香港版)もJailBreakはしていません。

でも一応テストはした訳です。(^^A
で、iPhone3Gの時に書いたつもりだったのだけど、書いてなかった見たいなのでちょと情報を。(1年ちかく放ったらかしてたわけですが)

iPhone3Gまたは3GSの香港版などのSIMフリーのiPhoneを日本で使う場合、ドコモでもSBMでもどちらでも使えます。
また、SBMの場合、二種類のSIMをスマートフォン向けのプランで利用することが出来ます。

ところが、SBM版のiPhone3Gまたは3GSをJailBreak+SIMアンロックしたものは、海外のSIMもドコモのSIMも利用出来るし、SBMの二種類のSIMも利用は出来ますが、一方のSIMではスマートフォン向けのプランが適応されません。

これは、SBM版のiPhone3Gおよび3GSには二重のSIMロックがかけられているからです。
一つは、キャリアロックですね。SBM以外のSIMは受け付けないというやつ。
これは海外でもありますので、同じやり方で契約キャリアのSIM以外は受け付けない様になっています。
こいつは、JailBreak+SIMアンロックで外せるので、ドコモや海外のSIMを使うのはこれで十分な訳です。
そしてもう一つ、SBMでも黒SIM以外を使えない様にする別のロックが掛かっています。
基本的にSBMのiPhoneは、銀SIMを入れても「使えない!」と言われます。
これは、どうもSBM版だけにこのロックが掛かっているらしいです。
らしいというのは、私はSIMフリー版しか使ったことがないので、SBM版以外のロックの掛かった端末を、JailBreak+SIMアンロックした場合、銀SIMでスマートフォンプランが適応されるのかどうか情報がないからです。
ただ、日本以外はiPhone専用のSIMというのがないはずなので、わざわざiPhone用に黒SIMを作ったSBMの為に別途設計されたロックであることは確かな様です。

ということで・・・、

SBM版のiPhone3Gおよび3GSをJailBreak+SIMアンロックして銀SIMで使うと、スマートフォンプランが適応されませんので天井知らずなので、とてつもなくパケットを使うiPhoneだとすぐにウン万円の請求が・・・。(--A

それに、SBMからは回線状況もPhoneのIMMEも見えてるわけで、

「なんでiPhoneなのに銀SIMなの?」

ってことになると回線止められたり?

まぁ、黒SIMで使えば問題ないんだけどね。





Apple vs Google

| コメント(0) | トラックバック(0)
AppleのリリースによるとGoogleのCEOであるDr. Eric SchmidtがAppleの取締役をやめるそうです。

AndoroidやChromeOSなど、Appleの事業と競合する事業の立ち上げなどが原因のようですね。
まぁ、仕方ないのかな。
今後はAppleとGoogleがライバルになるのか、それとも協力する所は協力するのかはワカリマセンが、先日のGoogle Voiceの件もコレに絡んでいるのかも知れませんね。

でもGoogleって最近、昔と違ってビジネス丸出しの感を感じるのは私だけでしょうか?
立ち上げ当初のメンバーもほとんどいないと言われていますしねぇ。
まぁ、企業である限り利益の追求は当然なわけですが・・・。

ちょっと寄り道

| コメント(0) | トラックバック(0)
伊丹周辺で寄り道中。


from tt-bear's iPhone

このアーカイブについて

このページには、2009年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年7月です。

次のアーカイブは2009年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25