データ専用回線(問題ありです)

| コメント(0) | トラックバック(0)
※注意!!この契約は条件により定額が適応されない様ですので、おすすめ出来ません。
詳細情報がわかったら再度エントリーさせていただきます。



iPhoneにdocomoのSIMを入れて使っていると非常に快適です。

でも問題がない訳ではありません。
さしあたっての問題は料金が高い事。

通信代が毎月13,600円もかかります。
それに基本料金にmoperaの料金、なんだかんだで毎月15,000円くらいかかるワケです。
一回線だけならそれでも何とかなるとは思うのですが、一回線で終わらない困ったクマなので・・・。

で、ちょっと料金を見直そうと、色々調べてみました。

ソフトバンクに戻るというのは安くなるけど論外です。
だって、メイン回線が繋がないというのはやっぱり困ります。
だから乗換えたのですからねぇ。

イーモバイルのポケファイというのも考えたのですが、二回線にするにはイーモバイルはどうもねぇ。ということで脚下。

で、最終的ににはBISを止めたBrackBerryの回線をデータ専用にして、ポケファイやMiFiの様なモバイルなWiFiルーターを買うという手にしました。

最初はMiFiを買おうかと思ったのですが、なんかあまのじゃくなクマは、MiFiを買わずにポケファイと同じHuaweiのWiFiルーターを海外から購入しました。



コレね。d(^_^o)
イーモバイルのポケファイとよく似てますがちょっとデザインが違います。
で中のOSも違って一切文字なしのアイコンだけです。

まぁこれはまたエントリーするとして今回は回線の契約のお話を。

で、このルーターを使って、docomo回線+moperaで繋ごうと。
でもこのままじゃ別に料金下がる訳ではありません。

という事でこの回線をデータ専用契約しようと。
調べてみるとdocomoには定額制と従量制の二つのデータ通信プランがあります。
で、当然定額制(定額データプランスタンダードっていうらしい)を契約するワケですが、バリューコースの契約だと、2,000円?9,765円(税込)になります。
これならちょっとコストダウン。d(^_^o)

ちなみにスタンダードコースだと、2,735円?10,500円(税込)。

でもね、これならWillcom3Gの方が安いなぁ、やっぱ一回線契約しようかなとおもったのですが、ふとその料金表を見返すと、なんか1,000円?5,985円(税込)という赤文字が。

うん?何これ?Σ(・□・;)

なんか、定額データスタンダード割」ってのがあって、二年契約を条件に割引してくてるらしい。



や、安いやん!(;゜0゜)

後は対応プロバイダの契約があればOK。
mopera契約しても良いし、自宅のプロバイダが対応していればそれでもOK。(もしかしたらプロバイダ側でオプション料金が発生するかも。ご利用の方は各プロバイダで確認してください)




クマの場合、自宅のプロバイダが対応していないので、moperaのHi-speedプランにしました。プラス525円。

それでも月々6,510円でdocomo回線のデータ通信使いホーダイ!(^O^☆♪

で、結果から言うと快適です。( ̄▽ ̄)

でもね、moperaの契約で一つ問題が。
接続に必要なmoperaのIDとパスワードの入手で相当時間かかりました。
moperaを契約して、docomoの端末をモデム代わりに利用するならまずmoperaのスタートページに繋がるはずなので、ここでIDとパスワードは入手&変更できます。

で、このIDとパスワード。
一番最初はdocomoの端末経由じゃないと入手出来ないのです。
docomoショップでもダメ、ペーパーの発行もなし、docomo端末で接続してmoperaのスタートページに行く以外方法なし。
サポートのオニーサンとやりとりする事数回。
結局T-01AにSiMを入れてそこからmoperaのスタートページへ。

コレね、結構問題あります。
専用端末かdocomoのスマートフォンなどの手段が必要。
本来ならmoperaのスタートページはi-modeからでもいけるんですね。
でもデータ定額スタンダードの契約に変更した途端にi-modeの契約切れますので、i-modeに繋がらなくなります。
そうなると、i-mode端末しか持っていないとモデムにしてBuletoothか通信ケーブルでPCと接続する必要が出てきます。
まぁ、そのためのデータ定額なんですけどね。
BlackBerryの場合も同じです。BlackBerryの場合そのままでがmoperaのスタートページに繋がりません。

つまりmoperaの契約には必ずdocomoの端末でmoperaのスタートページに繋がるものが必要になります。

このあたり、なんとかならんのかなぁ。

まぁとりあえず、これでとりあえずはコストダウン成功。

from tt-bear's iPhone


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tt-bear.com/mt/mt-tb.cgi/12725

コメントする

このブログ記事について

このページは、tt-bearが2009年12月28日 22:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「OMNIA VISION SoftBank 940SC その3」です。

次のブログ記事は「関空にいます」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25