OMNIA VISION SoftBank 940SC その5

| コメント(0) | トラックバック(0)
えっと、結論からいうとクマがアフォで無知でした。 OMNIAゴメン!!(>人<;)


という訳でOMNIA VISION SoftBank 940SCでフツ?にiphone用の動画扱えます。 こんな感じ。

えっと、OMNIA VISION SoftBank 940SC で再生してiPhoneで撮影しました。(何してんだ?)
ですので絵が汚くなってますが、ちゃんとスムーズに、そして字幕なんかも見えてるのが分かりますね。

ちなみにこの動画データは1.33Gで約90分のデータ。
 エンコードはHandBreakというアプリ使いました。
 いきなりiPhone用やAppleTV用にデータをエンコードしてMP4フォーマットにしてくれるアプリです。 その辺りは限りなくグレーに近い話なのでコレぐらいに。

で、何故今まで出来なかったのか?
 出来てしまえば、自分のアフォを嘆くばかりです。 問題は拡張子でした。

 OMNIA VISION SoftBank 940SC はMPEG4をサポートしています。 もちろんMacもというか、MacのQuickTimeはMPEG4ととても親密な関係にあります。 ですのでMacでが動画は基本MPEG4を使います。 当然Mac用のエンコードアプリほとんどがMPEG4へのエンコードです。 現在MacでMPEG4の動画はm4vという拡張子を利用している方も多いかと。 これは「MPEG4のビデオファイル」という拡張子です。 オーディオの場合はm4aという拡張子になります。 で、WindowsMobileやBlackBerry、Androidなどでは拡張子はこのままで利用出来ます。 ところがOMNIA VISION SoftBank 940SCはこの拡張子のままでは利用出来ません。 えぇーい!クマ!能書きはいいからさっさと答えを書け! という事で、要は「m4v」を「mp4」変更するだけ。f^_^;) やり方はMacで拡張子を変更したい動画ファイルを選択して情報を右クリックまたは上部のメニューバーのファイルから「情報を見る」を選択。 するとファイルの情報ウィンドウが開くので、ここで「名前と拡張子」の欄で拡張子を「m4v」から「mp4」へ変更。 閉じるかウィンドウをクリックするかすると、「拡張手を変更しても良いか?」と聞いてくるので「mp4を使用」をクリック。 はい、コレだけです。 後はMicorSDに入れるだけ。 ここでポイントが一つ データは何処にいれてもいいという訳ではなさそう。 場所は、 PRIVATE → MYFOLDER → My Items → Videos までいってVideosのフォルダの中へ。 コピーしたら、microSDをOMNIA VISION SoftBank 940SCに入れたら、 メニュー → メディア → ムービー → 全ムービー一覧 たどると、コピーした動画データ一覧で表示されるはずです。 ここで、再生したムービーをタップ。 はい、再生出来ましたね。d(^_^o) QVGAのディスプレイで見る動画は中々キレイですよ?。?(^o^)/ 音もまずまずなんだけど・・・。 ちょっと音量小さい? これイベントの時も思ったのだけど、せっかくにステレオスピーカーなのに最大にしても音が小さいです。 これは動画だけなかなぁ? うーん、せ、せっかくのB&O ICE Powerが・・・。 まぁ、デモで観た動画よりはかなり大きくちゃんと聞こえるんですけどね。 でももっと大きくしたい。(^_^;) これエンコードでも最高レベルにしいるし、 iPhone以下他では問題ないんだけど・・・。 もっとも、フツーはヘッドフォンして使うでしょうし、ヘッドフォンでは十分な音量で楽しめます。 という訳で動画は解決!次は音楽だな。 from tt-bear's iPhone

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tt-bear.com/mt/mt-tb.cgi/12737

コメントする

このブログ記事について

このページは、tt-bearが2010年1月 8日 00:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「結論。docomoのデータ通信プランは使えません。」です。

次のブログ記事は「下高井戸でたいやき」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25