[Xperia_Report]クマでも出来たXperia その9(Mediascape使ってみました3)

| コメント(0) | トラックバック(0)


さ て、最後はPhotoですね。
えっと基本的にTimescapeの管理は触っていただければすぐに慣れると思います。(使い易いかどうかは別とし て)

でPhotoだと、カメラで撮った画像、ダウンロードした画像、またPicasoとFacebookにアカウントを設定すればオンラ インストレージを利用することも出来ます。
便利なのは、例えばPicasoに写真を保存しておくと、XperiaのTimescape上で Picasoに保存された画像が、他の写真の様にアイコンでサムネイル確認出来、さらに1枚ずつ表示することも出来ます。

で、写真はとん でもなく酷いけど、大きくするとこんな感じ。



いろいろとアイコンが並んでますね。
まぁ、スライドショーのアイコンと、連絡先登録、メール添付、レート、拡大縮小はわかりますね。
上の「∞」マークは今回のTimescape、Mediascapeの売りであるInfinite Buttonですね。
これをタップすると同日に撮影した画像を集めたり、ネットで検索したりします。
まぁ写真だとWeb検索ってのは難しい気がしますが。

ただ、音楽なんかは、一曲毎に情報が入っていますので、Infinite Buttonを使えば、演奏中のアーティストのWeb検索したり出来ます。

話戻って、Photoの話。
大きく表示した写真は指で左右に動かすことで次に写真を表示することが出来ます。iPhoneと同じですね。
ただ、動くはかなり緩慢。これは多分SDカードに、800Mのカメラで撮った大きなデータを保存しているので読み込みに時間がかかっているのだと思いま す。
このあたりは高速なSDカードを使うなどである程度はカバー出来るハズ。


今回Mediascapeを使って見て、思ったのはミュージックとビデオを一元管理するのは良いかもしれませんが、フォトは別の方が良いのでは?と思って しまいました。
考え方次第なので、人によりこの方が使い易い人もいるかもしれませんが、私的にはミュージックプレイヤー的要素とギャラリーは別の方が使い易いです。

ただコレが正解っていうのはない気がしますが・・・。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tt-bear.com/mt/mt-tb.cgi/12770

コメントする

このブログ記事について

このページは、tt-bearが2010年3月30日 21:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「[Xperia_Report] Xperiaでのi-mode利用について 2」です。

次のブログ記事は「[Xperia_Report] クマでも出来たXperia その10(Macでのデータの転送)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25