[Xperia_Report] arcとacro

| コメント(0) | トラックバック(0)



えっと、Xperia arcとXperia acroです。
基本のスペックはほぼ同じですが、大きな違いはacroにはオサイフ機能が付いてることです。
そのためなのでしょう、Acroのほうが少し厚く、arcの様なシャープなボディデザインではなくなっています。



acroだけ見ればさほど感じませんが、こうやって二台並べると正面から見ても厚く感じます。
横にして並べてみると一目瞭然。
arcのくびれたボディラインに対してacroは真っ平ら。
なんかモデルと一般人はヤッパリ違うわって感じです。(どんな例えなんだ)

個人的意見ですが、もしオサイフが要らないならarcの方がオススメ。
auユーザーはacroで我慢、いや満足して下さい。機能的にはほとんど変わらないというかacroの方が良いはず?

私の場合、arcはお借りしているものですし、acroは「モバイルSUICAも対応したし、オサイフケータイ欲しい」という事で入手しました。
実際、移動が多いし、Edyも使えるので結構便利です。
iDも入ろうかと思ったのですが、もうクレカ作りたくないのでちと検討中。

速度はGS2に負けるものの、
不満があるほど遅い訳ではないし、液晶はコッチの方が好みです。
本当は、arcのデザインでオサイフで、デュアルコアだったら最高なんですけどねぇ。f^_^;)
後、ほとんどのAndroid端末がそうなんですが、メインメモリが少な過ぎますねぇ。
せめて512MBhフリーな領域が欲しい所です。

全体的には合格ライン以上なので、結構長く使えるガジェットの様な気がしています。

と、言いながらXperia Rayが欲しいなぁ、なんてね。( ̄▽ ̄)

from tt-bear's iPhone

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tt-bear.com/mt/mt-tb.cgi/12892

コメントする

このブログ記事について

このページは、tt-bearが2011年8月11日 18:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「[Xperia_Report] Xperia Ray発表会その2」です。

次のブログ記事は「小葉生煎老舗(焼き小龍包)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25