旅お供

| コメント(0) | トラックバック(0)
最近はちょっと少なくなりましたが、地方への泊まりの出張などあると、店が早く閉まっていたり、もともとマトモ?な店が無かったとりして、好きな時にコーヒー飲めないことが結構あります。

で、いつもはハンドプレッソなる手動式のエスプレッソマシンとポッド式(ペパーフィルターでコーヒー豆が包まれている)のコーヒー豆を持って行くのですが、一杯ずつ入れないといけないという面倒くささがあったりします。


で、ふと初夏に部屋を整理していたら未開封のAmazonの箱が。
中はコレです。




プレス式のコーヒーメーカーと手動式のコーヒーミル。

こんなんいつ買ったんやー!(; ̄O ̄)

と本人が買った事を忘れておりました。
届いたの昨年の春過ぎ。一年以上放ったらかしだったワケです。f^_^;)

で、お盆タイに行った時に持っていったワケです。(モチロンコーヒー豆も)

手動式のコーヒーミルは20g程度しか豆がひけないのですが、プレス式コーヒーメーカーも400ml程度しか作れないということは丁度ピッタリって事で。
作る作業はこんな感じ。
まずミルに20g程度、私はティースプーンで約4杯の豆を入れました。コーヒー豆用のスプーンがあれば良かったのにね。
でこのミル、持ち運びを考えてかハンドル部分が取り外せて。本体の滑り止めグリップにゴムの部分に収納出来ます。
そのハンドルを上部つけて、一定のスピードで回して豆をひきます。
まぁ、1分はかからない?



豆がひけるとミルの下部分のカップにひいた豆が貯まります。



でこのひいた豆をおもむろにコーヒープレスに放り込み、上からお湯を注ぎ蓋をします。




3分程待ってコーヒープレス蓋部分にあるレバーを押します。





はい、これで約2杯分のコーヒーの出来上がり。

こんな事を旅先で朝晩やってる私は、間違いなくアホです。f^_^;)

from tt-bear's iPhone

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tt-bear.com/mt/mt-tb.cgi/12939

コメントする

このブログ記事について

このページは、tt-bearが2012年9月11日 07:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Nakamichiのミニスピーカー」です。

次のブログ記事は「今更ながらNokia N9を」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25