食べ物の最近のブログ記事



チケット頂いたのでビッグサイトのでやっている「SCAJ2014」というイベントに来ています。

色々な国やメーカーのコーヒー豆や器具の展示会ですね。
一般の方も入れるそうです。






コーヒー好きにはたまりませんね。入って10分、すでに10杯くらいテイスティングしました。(≧∇≦)

まだ飲むぞ!楽しいぞ!
えっと、狭い部屋の中が写るが嫌なので某所から拝借。
もう、今年の冬に新しいエスプレッソマシンを買いました。
クジナートのミル付きコーヒーメーカーを買って半年くらい?で買い替えです。
なぜかというとやっぱりエスプレッソが飲みたいという単なるワガママです。

で、買ったのがこちら。




デロンギさんのマグニファSという全自動エスプレッソマシン。
当時は発売したばかりの商品だったはず。
定価12万です。((((;゚Д゚)))))))
エスプレッソマシンに12万円。はい、アホです。

でもね、これよく出来たマシンなんです。小型だしね。

家でコーヒー飲む回数が増えましたがそれでも、ちょっと良い豆を買ったも外で飲むより安くつきます。
まぁ、カフェってコーヒー買うワケじゃなくて、その場所とか雰囲気を買うという所も大きいので、一概にコーヒーが安くなったという事と比較は出来ないですが、今までテイクアウトしたり、事務所で飲む箏を考えると、気に入ったコーヒーが手軽に飲めるメリットは大きいです。
特に私の様に1日の量が多い人は・・・、因みに1日8〜10杯飲みます。(・ω・)ノ

で、なんでこんな話書いたかというと豆が切れたから。(・Д・)ノ

前は某コーヒー豆やさんから買っていたのですが、ツテが切れたら個人にはおろしてくれなくなったので、最近はたまたま近所に出来たカフェで買ってます。
これが美味しいんだよね。店も良い雰囲気でマスターもとっても良い人です。




えっと、さっき食べたお昼ご飯です。
時間とお金がないので近くにある立食い蕎麦屋さんへ。

えっとね、もう5年近く東京に住んでるですけど、やっぱり蕎麦とかうどんとかは馴染めません。

出汁がねぇ・・・。(;´Д`A

まだ、ざる蕎麦とかだとなんとかなるし、最後の蕎麦湯美味しいと思うのですが、温かい蕎麦だとこの黒い出汁が合いません。
食べれないワケではありませんが、美味しいと思わないんです。

後、うどんは本当に食べなくなりました。


でもね、基本的に麺類好きなのでやっぱり食べるのだけど・・・。

近所に関西人に合う蕎麦屋とかうどん屋ないですかね。←他力本願

ドーナツって

| コメント(0) | トラックバック(0)
皆様、ドーナツはお好きですか?
私は結構好きです。
ドーナツと言えばミスタードーナツや最近だとクリームクリスピードーナツ、焼きドーナツなんかのチェーンもありますよね。

どこもそれなりなんですが、私のお気に入りのドーナツって最近あまり売っていないんです。
ミスタードーナツなら今は無きホームカット。日本から撤退したダンキンドーナツのその名もダンキン。
どちらも何の飾りもないプレーンな素朴な味のドーナツです。
ケーキタイプやオールドファッションみたいなプレーンドーナツならドーナツショップだけではなくパン屋さんなんかでも買えるのですが、あのドーナツ屋のプレーンドーナツは売っていないのです。(T ^ T)

ミスタードーナツさん、ぜひ復活させて下さい。m(_ _)m

で、もう一つ好きなドーナツにデニッシュドーナツというヤツがあります。
数年前まではパン屋さんで結構普通に見かけたのですが、最近は売っているお店が少なくなりました。
何軒かのパン屋さんで聞いたのですが、目立って売れる商品でもなく、その割に手間が掛るそうで、最近は人気のあるケーキタイプにドーナツにシフトしている店が多いそうです。

私としては大変残念な事です。(>_<)

で、私の行動範囲でこのデニッシュドーナツを売っているの店はアンデルセンさんしか知りません。
それも川越のアンデルセンさんでは残念ながら売れ行きが良くないのか売っていません。

で、食べたくなったら池袋駅の北口階段したにあるアンデルセンさん迄買いに行くと・・・。
確かに閉店間際でもまず残っているのですよね。デニッシュドーナツ。f^_^;)

という訳で本日、池袋のアンデルセンさんで購入。( ´ ▽ ` )ノ




左がデニッシュドーナツで、クロワッサンのようなデニッシュ生地を使った揚げドーナツ。
グラニュー糖をまぶしてあります。
で、右はデニッシュ生地の変わりにクッキー生地を使ったクッキードーナツ。
こちらはサクサクとした感触が美味しいです。

どちらもも素朴な味が嬉しいドーナツです。



from tt-bear's iPhone

小江戸の鰻

| コメント(0) | トラックバック(0)



小江戸川越は鰻が有名らしいです。
私の住んでいる川越駅近くでは見かけませんが、本川越を越えて蔵のある昔の街並みの辺りに何件かあるようです。

かといって、何処が良いのやらサッパリ。f^_^;)
でも鰻が喰いたってことで、お菓子横丁の近くへ手ぬぐいを買いに行った帰りに、通り道にあった鰻屋さんへ。
名前は小川菊というお店で、あとで調べると有名店?
私は通りすがりだったのと、パッと店構えをみて、何となく一人でも大丈夫な感じ(いや何処でも大丈夫なんだけど)、後は店のサビれ具合が良さげなので入りました。
メニューは蒲焼と柳川と鰻重(並・上・特上)だけの様でしたが、鰻重の並売切れとの事で上鰻重(2,500円)を注文。
結構美味しいかったです。
値段もリーズナブル。これなら時々来れますね。

でも、近くには他にも鰻屋さんがあるらしいので今度は別のお店へ。d( ̄  ̄)


from tt-bear's iPhone

小江戸散歩中

| コメント(0) | トラックバック(0)
って、書くとなんか良さげですが、部屋が片付かないなので逃亡中ともいいます。f^_^;)

自宅から徒歩10分程のお寺。
何気なく寄ったお寺。(というかあてもなく歩いてるだけ)
境内にお団子屋さんがあって、中々の風情にお参りもせずまず団子屋さんへ。




お醤油味の団子を二本、店内で頂きました。(一本80円。お茶入れてくれました)




こういうお醤油味の団子って、関西では余りありませんねぇ。
こちらでは良く見かけます。
川越にはお団子屋さん多いみたいだし。

で、食べた後にはちゃんとお参り。




お参りしてる間もお団子の匂いが・・・。d( ̄  ̄)

ここは連馨寺というお寺だそうで。



境内には猫も居ます。(人慣れしてる)


from tt-bear's iPhone



えっと、引越したのは良いのですが、近隣にお好みのパン屋さんがありません。
てなワケで、都会に来たのでメゾンカイザーのパンを購入。
バケット&クロワッサンのつもりがパンドノアとオリーブ入りのパンも買ってたり。f^_^;)

絶対買い過ぎだぁ。



近所にシェンジェン(焼き小龍包)の店が出来ていたのを、今日発見しました。

7月30日にオープンしたらしいです。
最近流行ってますねぇ。いろんな所にお店が出来ています。



シェンジェン自体は中国では珍しいものではないらしく、上海名物らしいのですが、私は上海では見かけませんでしたというか、多分気づかなかったのかと。
香港では見た気がします。(気がしただけかい)

私の会社の上海スタッフが昨年頭に来日し、池袋に宿泊していた時に、北口にありシェンジェンの店があり、その時にはじめて食べました。
いわゆるB級グルメだと思うのですが美味しいですよね。
日本では焼き小龍包というみたいですが、うちのスタッフは違うと頑なに。f^_^;)
シェンジェン マントウ(生煎饅頭)と上海では呼ぶ様です。

さてこの小葉生煎老舗というお店、ここ下北沢が一号店だそうです。(上海にあるかは不明)

味はとびきり美味しい訳ではさせんがそこそこ美味しいです。
1個100円ですが最低4個から。



お店の横にスタンディングのイートインスペースがあり、自販機でお茶も売ってます。
多分、飲みものは持ち込み可かと。
持ち帰りだけの店が多いそうなので、その場で食べたられるのって良いですね。黒酢もかけ放題。(オイ!)



今回はこのイートインで食べました。
お店のおねーさんが「食べ方わかりますか?」
と聞いてくれました。
でも食べ方は知ってるのね。



サイズもサイズなので4個ぐらいならたいしてお腹も満たされないだろうと思ったら、結構なボリュウームでした。(⌒-⌒; )

こういう店って近所にあってふらっと立ち寄れるのが良いんだよねぇ。
ただ、20時までってのが・・・。


from tt-bear's iPhone

満月ポン!

| コメント(0) | トラックバック(0)



前にもエントリーしましたが、関西特有のお菓子で「満月ポン」なるお菓子が有ります。
ふ菓子様なものをせんべい風にして、しょう油タレをつけただけのお菓子なんですが、ありそうでない。

 普通は関東では売っておらず、関西で買うかネットで買うかしか手に入らないんです。

 前回はRIKENさんから1ケース送って頂き有り難くチョットずつ食べています。(まだ2袋ある)

で、この「満月ポン」がなんと駅前のスーパーで売っていました。期間限定らしいけど。

 いや、ぜひ皆さんにもこのキッチュな味を味わって頂きたい!d(^_^o)

って、それだけなんですけど。f^_^;)

from tt-bear's iPhone
三連休の最終日、なーんということなく世田谷界隈をお散歩して来ました。 で、まず何の目的なく電車に乗ったのですが、何となく下高井戸へ。 何故かは私にも不明。


で商店街を歩いている時に見つけたいやきの店。 この店、車で何度か前を通ったことがあり、何時も人が並んでいるの見ていました。 朝も早いので並ぶ人もいません。 というか、クマが行った時は、ちょうど一回目を焼いている途中でした。


で、焼きたてを一個買って食べながら駅まで。 これ美味いです。 外側は香ばし焼けていて、中の生地ははもっっちり、アンコはも美味しい。 1個120円。お買得な気がします。 まぁ、なかなか下高井戸までは行かないだろうけど。f^_^;) from tt-bear's iPhone

で、福岡といえば

| コメント(0) | トラックバック(0)
長浜ラーメンと決めつけつけているクマです。ww 昨日のFDDM(福岡デジタルデバイスミーティング)に参加されていたQuaderさん、nobさんとご一緒にYamamoto Akashiさんのガイドでラーメン屋にお連れ頂きました。ww


場所は西区ということですが何処か定かではありません。f^_^;) Akashiさん曰く、古いお店で昔ながらの味だそうです。 で喰ったのがコレ。d(^_^o)


何か懐かしい感じなのだけど、アッサリ美味しいラーメンでした。


高菜入れると美味いっす。


ちなみにおでんも喰ったりして。 古いお店(いい意味でね)なんだなぁと感じたのは注文時、面の堅さを「はりがね」と注文した私に「生ですね」と返したオバサン。ww 今は堅面、バリ堅、はりがね、粉落としなんて言いますね。 昔は堅面の後は「生」って言ったというの人から聞いていましたが、初めて聞きました。 うん、満足の福岡だったぞ?。(^-^)/ from tt-bear's iPhone



なんか頂きました。 まだ飲んでないけど、これ500円近くするのね。( ̄◇ ̄;) from tt-bear's iPhone

晩御飯

| コメント(0) | トラックバック(0)



待ち時間の間に食事を。 はり重でビーフワン(牛卵とじ丼)です。


この店は先日の道頓堀の店ではなく、アップルストアからちょっと北北西へ約5分くらい。 大宝寺町という所にあります。 ここは元々はり重の別館というか、料亭風の座敷にある高級店です。 その二階に端にグリルがあって、ここはリーズナブル。でもモノによってはカレーショップより高いです。(ーー;) ちなみにこの間食べたビフカツはこちらでは1300円です。 メニューもちょっと違うみたい。 昔このすぐ横の雑居ビルにいた事があるので、実はこの辺りちょっとだけ詳しいんですが、ほとんど店が変わってしまいました。 ここで食事すると、若い頃を思い出します。 from tt-bear's iPhone

絶対に・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)



えっと、晩御飯はうな丼です。
 木曜日ともなると劣化が激しいので栄養つけなきゃね!(^-^)/ 西天満にある宇奈ととというファーストフード系?うなぎ屋さんです。
 うな丼ダブル 900円 +肝吸い 100円。 安いです。
 でもうなぎ大きく柔らかいです。美味しいです。
 絶対スーパーのうなぎより安くて美味しいです。(何故に比較がスーパー)

そうか、シングルだと500円かぁ。安い! この値段でこれならありですねぇ。

 で、今日は絶対に食い過ぎ。f^_^;)

from tt-bear's iPhone

お昼

| コメント(0) | トラックバック(0)



今頃お昼です。 所用でなんばにいたので、今日のお昼は道頓堀にあるはり重カレーショップで奮発してビフカツ!(900円 ライス付き)

 このはり重は元々和牛専門のお肉屋さん。 二階にあるお店はすき焼やしゃぶしゃぶも食べられます。
加納姉妹が通っているそうで何度もテレビで紹介されていますね。

でその二階ではなく、御堂筋に面した所にはり重カレーショップという小さなお店があります。
 カレーショップと言うぐらいで、元々は店で出る切落しを使ってカレーを出していたんですね。
私が学生の時は確か380円とか400円でした。まぁ20年以上前の話です。現在は700円。
 
カレー自体は辛くないお子様でも食べられる?辛さなのですが、三センチ角の牛肉が三つ四つ入っている、しかも和牛の切落し。マズイ訳がありません。

で、私が食べたビフカツも。 あぁ、美味かった。♪( ´▽`)

from tt-bear's iPhone

ペプシしそ

| コメント(0) | トラックバック(0)



うーん、微妙・・・。(−_−;)

 From tt-bear's iPhone

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち食べ物カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはモバイルです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25