Xperiaの最近のブログ記事




Xperia PLAYはゲームスマートフォンなので、頑張ってゲームをしています。
が、そろそろプリインストールのゲームでは飽きてきました。
もともとゴルフは興味がない、アクションも、シューティングも、格闘ゲームも苦手な私向けのゲームが無いっていう問題があるんですけどね。f^_^;)

というわけで、PS Stoerを覗いてみることにしました。

まずXperia PLAYにあるPS Stoerのアイコンをタップ。
起動にちょっと時間がかかる感じ。サーバーが重い?

アカウントはこの前に「LocoRoco」をダウンロードした時に登録済みですが、課金の登録してませんでした。
てなことでまず、クレジットカードの登録です。
課金はクレジットカードだけみたいです。
回線と紐付け出来るのかと思ってました。

さて、Stoerを覗いてみます。
うーん、ポポロはやったことあるけどハマらなかったんだよなぁ。
アーク・ザ・ラッドは面白かったのでやりたいけどまだ未発売。
なんにせよRPGを探していたのですが、どうもどんなゲームなのかサッパリわかりません。
まぁ、PS1のゲームなので人気のあったモノばかりだとは思うのですが、何か横画面で見づらい上に、一つ一つの説明が良くわかりません。ゲームすきな人はこれで判るのでしょうか?
せめて、アクションなのかシューティングなのかRGPなのか、一目で判る様にカテゴリー分け位はして欲しい&ゲームの内容ももうちょっと分かりやすく・・・。

で、結局何も買いませんでした。

どなたかオススメ教えて下さい。お願いします。m(_ _)m

from tt-bear's iPhone



東武池袋駅を降りたらこんなモノが。( ´ ▽ ` )ノ

ハイ、Xperia PLAYの広告ですね。
正しくPlayStation携帯らしい広告ですね。

from tt-bear's iPhone
さて、Xperia PLAYはゲームが売り売りなワケですかからゲームをしないと。(笑)

まずプリインストールでいくつかのゲーム入っています。
PLayStationのゲームは、
「みんなのゴルフ」




「クラッシュ・バンディクー」



がプリインストール。

そしてXperia PLAY購入者キャンペーンとして、docomoのキャンペーンナビ経由で「LocoRoco傑作選」が手に入ります。



入手方法はキャンペーンナビかXperia PLAY購入者特典を申し込むと、PlayStation Storeからダウンロードするためのシリアル番号がメールで送られて来ます。
メールが届いたら、Xperia PLAYからPlayStation Storeにアクセスしてダウンロード時にシリアル番号を入力という手順です。

ちと面倒。というかプリインストールでも良かった気がしますが。f^_^;)

この三つのゲームは基本的にPLayStation1のゲームですね。
というかPlayStation Cretifiedとうやつは基本的にPLayStation1のゲームをAndroidで出来るってヤツなのね。
で、早速やってみたのですが、私はどれもハマりません。
RPGの方が良いなぁ。ということで、何か買おうかと思案中。

しかしスクリーンショット撮れるとやっぱり便利だね。

from tt-bear's iPhone



ふと電源ボタン長押しするとこんな表示が。
はい、Xperia PLAYではスクリーンショット標準で撮れるんですね。
今日から行われているarcとacroのアップデートにも入ってるんですかね?

で、撮ってみるとこんな感じ。




うん結構綺麗に撮れますね。
で、ゲームの画面も撮れます。




はい、プリインストールのみんなのゴルフですね。
昨日一日やって、どうしても上手出来ないのでふて寝したのはナイショです。f^_^;)

スクリーンショットが撮れると何かと便利ですね。
写真メモにみなるし、特にブロガーには便利です。
後はマルチアカウントのブログエディタさえあれば、Xperiaからでもエントリー出来るのに。(
誰かiPhoneのBlogPressと同機能のアプリ作ってくれ?。d( ̄  ̄)

from tt-bear's iPhone
さて、andoridスマートフォンですからまずGoogleアカウントの設定をするのは当たり前として、Xperia PLAYではもう一つ初めにやらないといけない事があります。
それはPlayStation pockeとPlayStationStoreのアプリケーションのアップデートです。
えぇ、元々Xperia PLAYにはこの二つのアプリは入っているのですが、どうも海外で発売した状態のままの様で、docomo版で使うにはアップデート必要というワケです。

「だったらちゃんとアップデートしたアプリ入れとけよ!」と言いたくなりますけど、まぁ発売のスケジュールとアプリの開発スケジュールが合わなかったとか大人の事情がある様なので許してあげましょう。(笑)

で、一応、ホーム画面に「PS Storeを始める前に」というアイコンがあるのでそれをクリックするとPlayStation.comのアプリダウンロードサイトに飛びます。




後は指示に従ってアプリをダウンロードインストールしましょう。
注意するのは、ダウンロード前に、本体の設定→アプリケーション→提供不明のアプリにチェックを入れておくこと。

多分3G接続でもOKだと思います。

で、先にPlayStation Storeに接続したりするとなんか「PS Storeを始める前に」といアイコンが消えちゃう?らしいです。
その場合は以下のうURLへ。

http://www.playstation.com/pss/store/ja.html

これで準備完了?

from tt-bear's iPhone


今回、Xperia PLAYをお借りする事が出来ましたので少しずつレビューを。

このXpera PLAYはdocomoさんからSO-01Dとして先月の末に発売された世界初のPlayStation Cretifiedスマートフォンです。
PlayStation CretifiedてのはAndroid端末でPlayStationのゲームをプレイする為の動作環境(エミュレータ?)「PlayStation Suite」が動作する端末を認定する為の称号の様です。

海外版も既に発売されており、docomo版との違いはdocomoマーケットが入っていたり、プリインストールの日本語版ゲームが入ったりする所でしょうか。

つまりPlayStationのゲームが楽しめるスマートフォンって事?(実際にはチョット違うけど)

ゲームはPlayStation Storeからダウンロードで追加購入可能です。
ゲーム自体は「PlayStation Suite」の環境で動く様に作り直されたPlayStationの人気タイトルとXpera PLAY専用のゲームがある様です。

基本はandroidスマートフォンなので、普通にスマートフォンとして使えますし、手抜きしている訳でもありません。
AndroidOSは2.3。RAMが512なのはちと不足?
これはゲームするからかな。

後海外版と基本は同じスペックなのでオサイフ昨日がないくらいかな。

で、実は私ほとんどゲームしない人なんです。f^_^;)
PS2までは持ってたんですけどねぇ。←持ってただけ。

頑張ってゲームしなくちゃ。

from tt-bear's iPhone




先週末にXperia Rayが発売されましたね。
写真の通り、女子向けスマートフォンとしてキャンペーンを展開。
TVなどでもdocomo版CMとSony Ericsson版CMが抱き合わせで流れていたりと力入ってます。

で、実際の所、評判はどうなの?

私の周りでは男性に受けがいい気がしますが・・・気のせい?(⌒-⌒; )

スペックはほぼArcと一緒ですからねぇ、使い勝手は良いかと。

いつも思うのですが、こういうのって女子向けとか何とか、無理矢理にターゲット絞る必要あるんですかね?
まぁ、それに乗っかる人が居るって事なんだけど。
なんか「女子にはこれ位しか使えないだろう」的な差別に感じるのは、多分、私の被害妄想。(;´Д`A

from tt-bear's iPhone



えっと、Xperia arcとXperia acroです。
基本のスペックはほぼ同じですが、大きな違いはacroにはオサイフ機能が付いてることです。
そのためなのでしょう、Acroのほうが少し厚く、arcの様なシャープなボディデザインではなくなっています。



acroだけ見ればさほど感じませんが、こうやって二台並べると正面から見ても厚く感じます。
横にして並べてみると一目瞭然。
arcのくびれたボディラインに対してacroは真っ平ら。
なんかモデルと一般人はヤッパリ違うわって感じです。(どんな例えなんだ)

個人的意見ですが、もしオサイフが要らないならarcの方がオススメ。
auユーザーはacroで我慢、いや満足して下さい。機能的にはほとんど変わらないというかacroの方が良いはず?

私の場合、arcはお借りしているものですし、acroは「モバイルSUICAも対応したし、オサイフケータイ欲しい」という事で入手しました。
実際、移動が多いし、Edyも使えるので結構便利です。
iDも入ろうかと思ったのですが、もうクレカ作りたくないのでちと検討中。

速度はGS2に負けるものの、
不満があるほど遅い訳ではないし、液晶はコッチの方が好みです。
本当は、arcのデザインでオサイフで、デュアルコアだったら最高なんですけどねぇ。f^_^;)
後、ほとんどのAndroid端末がそうなんですが、メインメモリが少な過ぎますねぇ。
せめて512MBhフリーな領域が欲しい所です。

全体的には合格ライン以上なので、結構長く使えるガジェットの様な気がしています。

と、言いながらXperia Rayが欲しいなぁ、なんてね。( ̄▽ ̄)

from tt-bear's iPhone



Sony Ericsson StoreではXperia acro購入者対象にアクセサリーキャンペーンが実施されています。

内容はLiveView MN800とEP920が8月31日15時までキャンペーン価格で購入出来ませす。

LiveView MN800はXperiaとBTで接続して、メールやSNSの情報を受け取る事が出来るマイクロディスプレイ。
腕時計やクリップにして身につけてスマートに通知を受け取れるるものです。
LiveViewアプリもイロイロ発表されているみたいなので今後遊んでかも。
キャンペーン価格は3,990円(通常価格は7,980円)

EP920はバッテリーチャージャーです。
Xperiaの簡易スタンドにもなります。
スマートフォンはバッテリー喰いますから予備のバッテリーを一個持っていると便利ですね。
これがあれば、バッテリーだけを充電出来るし、Xperiamも置いて別ケーブルで充電も出来ますね。デザインも良いし。

ただ、コレXperia acro本体にあるSony Ericsson Storeのアイコンからしか購入出来ないというワナが。f^_^;)

で、昨日の早朝に買ったら今朝届きました。←思いっきりワナにハマったヤツ。

from tt-bear's iPhone




チョットした事情でXperia acroを入手してしまいました。
今回はソニエリさんからお借りした訳ではなく、自前で購入しました。

まぁ、モバイルSUICAも使える様になったし、ワンセグも一台くらい持っていてもって事で。f^_^;)←自分にイイワケ。


from tt-bear's iPhone



皆さんスマートフォンで音楽聴いたりムービーを観たりする時って、どんなヘッドフォン(イヤフォン)使ってます?

まずは付属マイク付きイヤフォン使ってる人が多いのでしょうか。
で、チョットこだわる人は自分で買ったヘッドフォン(イヤフォン)って感じですかね。

私も自分で買ったヘッドフォン(イヤフォン)を使っています。

私の場合、周りの(悪)影響もあって、結構ヘッドフォンやイヤフォンにもお布施払ってます。(^。^;)

例えば飛行機や新幹線など長距離移動の場合はノイズキャンセリングの付いているBOSEのQueitCnfort2(コレは貰いもの)。
チョット聞くにはMONSTER CABLEのMH Bears IE。
じっくり聴きたい時はSENNHEISERのIE8。

とまぁシチュエーションによって色々変えたりしています。(まぁ、他にも持ってるし)

その中でも一番使っているのがSENNHEISERのPX 210 BTというBuletoothヘッドフォンです。




Buletoothって事は無線なんですね。ケーブルが無いんです。
ですので移動中など非常に便利なワケですよ。
当然XPERIA arcでも使えるワケです。




非常に快適な街中音楽ライフが楽しめるって事です。

Buletoothのヘッドフォン(イヤフォン)って余り音が良くないという方もおられて、高級イヤフォンをBuletoothアダプターに接続して使っている方も時々いますね。
安いのは音悪いから。
そんなことで、せっかくあるBuletoothの機能を使っていない方の方が多い?

正直、それなりの音で聴こうと思うと、そこそこの投資が必要です。
付属のイヤフォンから3,000円のイヤフォンにすればグッと良くなるし、1万円のヘッドフォン(イヤフォン)で聴くともう後戻りは出来ません。
その上で聴くと1万円のヘッドフォン(イヤフォン)が最低ラインにと地獄に落ちるワケですが・・・。

でBuletoothヘッドフォンでそこそこというと正直2万円以上は・・・。(>_<)←それより高いヤツも買ってるアフォ。

うん、まぁ若い人にはムリか。(^_^;)

でもBuletoothで音楽を楽しんでるってカッコ良くないです?

で、そこからドップリとヘッドフォン地獄へと。d( ̄  ̄)

from tt-bear's iPhone



えっと、Xperiaには当然、ミュージックプレイヤーの機能もあるワケです。
てなことで、利用したいなぁ、なんてこともあるのですが、Macが母艦の方がまずブチ当たるのがiTunesが使えないってこと。(--A

WindowsだとSonyの同期ソフト「Media Go」があるので問題ないのですが・・・。(使いたいと思える出来とは程遠いですが、まぁその点は使うことはないのでおいといて←オイ!)

で、Macで使うとなるとどうするか?

一つの方法は専用のアプリをどっかから持ってくる。(というかネットで配布されてます)

doubleTwistとかMiro4とか機能制限で無料で使えたり、有料だったりといくつかアプリはありますね。(欲しい人はググってね)
こういうアプリはiTunesと同期して、その後端末に同期するという感じの様です。
使い勝手は使ってないのでワカリマセン。m(_ _)m
使いたい人は、ググって説明よく読んで自分で決めてください。iTunesより使い難いなどと、いっても仕方ありません。それだけiTunesってアプリは良く出来ているのでしょう、多分。

で、私がなぜそういった同期アプリを使ってないかというと・・・、メンドーだから。(^^A

人によってはプレイリスト命なんて人もいるので利用価値はあるのでしょうが、私の場合、音楽ライブラリだけで余裕で60GB越えてますし、ムービー入れれば2TB近い。
普段はアルバムかアーティストで選択して、その日の気分で朝、iPhoneにぶち込むという感じなので、プレイリストなんて使いません。というか作ってられません。

こうなると、簡単に同期またはそれと相当の作業が出来れば問題ないワケです。

まぁ、Xperia arcに限ったことではないのですが、私がAndroid端末に音楽入れる時は、MacのiTunesで入れたい曲を選択→microSDにあるMusicフォルダまたは新規フォルダを作ってそこにドラッグしてコピー。(まぁ、何処でもかまわないのだけど、削除するときに便利な様に)
ストレージモードかmicroSDを抜いて、アダプタでUSBに接続すればOKです。

後はXperia arcのアプリでミュージックを選択して、左下にあるフォルダアイコンをタップすれば自動的にmicroSDカード内の音楽ファイルをサーチして追加してくれます。当然、アルバム、アーティスト等の情報はちゃんと生きてます。


Xperia arc(Android携帯)の場合、もともとmicorSDにデータを入れることが前提です。もともと付いているのはmicorSDは16GBだった思いますが、ここにブラウザのキャッシュからカメラの写真データ、ダウンロードしたデータなど全てのデータが入ります。
ってことは以外に容量小さいですね。まぁ、microSDを32GBに代えればiPhoneと一緒?ですけでね。今なら6千?1万円程度で買えますし。

で、もうひとつ使っている方法が、オンラインストレージを使った方法。

DropBoxでもSugersyncでも何でもいいのだけど、Macとデスクトップ共有して使っているならこれも便利です。
DropBoxを例にすれば、Mac側のDropBoxフォルダにmicroSDと同じ様に音楽データのコピーを置いてやればOK。
次にXperia Arc側でDropBoxアプリを立ち上げて音楽データをダウンロードする方法。

これだと外出先のホテルなどから、Log Me Inなんかの遠隔操作で自宅のMacに接続して欲しい音楽データを追加でダウンロードすることも出来ます。

とまぁ、ズボラな方法をご紹介させていただきました。



from tt-bear's iPhone
えっと、随分時間は立っているのですが、私の手元にもアップデートさ れたXperiaが届きました。(先々週だけど・・・)

今 回のアップデートは、

Mediascapeのミュージック画面にmora touchのコンテンツが表示される様になる。
・12キーソフトウェアキーボードでの文字入力時、フリック入力に対応。
・品質改善。

と発表されていますが、特にフリック入力への対応は良い事ではないかと。(と、いいながら私はフリッ ク苦手・・・)
mora touchってなんか判らなかったのですが、楽曲販売のレーベルゲートとの連動サービスの様です。(レーベルゲートで曲買わないので詳しくワカリマセン)

品質改善の部分では、画面のスクロールが気持ち良くなった?
タッチパネルの感度も上がった気がします。(多分、良くなってると思う)
後は、メモリ管理が良くなったのかなぁ?全体的に動きが安定している様です。
残念ながらOSのバージョンは1.6のままですが、安定を求めたことは評価出来ると思います。

アップデートがまだという人はこちらを参考に是非、アップデートしてください。


劇的な変化は無いにせよ、操作性や安定性が向上するはずですので。


出 戻りのXperia、色は同じなんですが違うものがやってきました。
で、どなたが貼られたのか本体にアンチグレア(ツヤ消し)の液晶保護シートが 貼ってあります。ありがたいことです。(-人-)

ということで今回は液晶保護シートのお話を。
こういったタッチデバイスは液晶が 命。ここに傷など出来てしまうと操作性は落ちるし、視認性も落ちます。
ということで、液晶保護シートを貼るのは正しい選択なのです。

た だ、これがどれでもいいって訳じゃないんですよねぇ。

まずは種類。
これはクリア(ツヤあり透明な感じ)、アンチグレア(ツヤ消 し)、ミラー(鏡面タイプ)の三種類くらいだと思います。

そのうちミラータイプは他人から見られない分、自分も見にくい?のとあまり良い ものに出会った経験がありません。
良いミラーフィルムがあったら教えてください。

クリア透明感がありキレイです。反面、指紋の後 が付きやすいので指紋が気になる人はNG。また安いものは透明度がイマイチだったり、薄すぎてあまり保護にならなかったりします。

アンチ グレアは指紋が付きにくいですが、ツヤ消しなので透明感はありません。また、安いものはモアレが出て画面が滲んでしまいます。

タッチでバ イスの場合、液晶保護シートを貼った上から操作しますので指の滑り具合なんかも必要ですね。

ということで、普通はクリアかアンチグレアと いうのが多いのですが、店に見たりネットでも調べると色々あってどれが良いのか良くわかりませんね。

大手サプライメーカーからもたくさん の液晶保護シートが出ている様ですが、私はやはりデジタルでバイス専門のショップで販売されているものをお勧めしま す。
信頼出来る店のものは値 段も高いですが、やっぱり使っていて良いものです。

例えばPocketgamsさんの、

Super Protector(クリスタルクリア)docomo Xperia(SO-01B)(980 円)

Easy Protector(アンチグレア)docomo Xperia(SO-01B)
(980円)

や、

Vis-aVisさんの、

OverLay Brilliant for XPERIA SO-01B(クリアタイプ)(980 円)

OverLay Plus for XPERIA SO-01B(アンチグレアタイプ)(980 円)
 

なんかは使っていて良いものだ と思います。
色々なるので色々買って試して、気に入るものを探すのも手ですが、とりあえずちゃんとしたものを貼っておきたいという方には良いか と。




えっと、一応レビューの期間が終って一旦返却したのですが、継続しても良いとのお誘いがあり、再度お借りしました。( ´ ▽ ` )ノ

ちょっとずつですが継続してレビューさせていただきます。

ちょっとバタバタしていたので、出張先で充電&セッティング中。(寝ろよ!)

from tt-bear's iPhone



ず いぶん時間が空きましたお 借りしたSony純正の外部電源の話。
決して忘れていたワケではなく毎日使ってます。

で、使ってみたのですが、1番長く使えた? のは、バッテリーが20%以下になったら、メールやTwitterのNotificationを切って外部バッテリーが空になるまで充電するのが1番持ち が良かった様な。
まぁ、動作させないのですから当り前ですね。f^_^;)

Notificationを使いながらだと二時間くら い延長出来るかなぁ。
Notificationを使わず大人しく充電すれば3時間から4時間プラスって感じでしょうか。

Xperiaっ て、電源を切った状態で充電出来ないのね。
ACでも外部電源でも接続すると電源切っていても必ず立ち上がります。
うーん、どっちいいのか はわかりませんが、私的には電源切った状態で充電出来る方が嬉しいのでチョットマイナス。
まぁ、フツーは常時使うものだから立ち上がる方が正し い?

それと今更なんですが、microUSBの位置&デザイン?
これもうチョットなんとかならんかったのかなぁ。
位 置はいいとしてカバーが・・・、すんげージャマ。( ̄◇ ̄;)




確 かに端子保護の為 にカバーはあった方がいいし、カバー取るとちょっとおマヌケなデザインに。f^_^;)

是非次回は検討して頂きたいものです。

で、 外部電源に話戻すと、容量はチョット小さめですが、純正だけにトラブルは皆無でした。d(^_^o)

当然もっと大容量で安価なものも有り ます。
信頼性の高いものもあります。
ただ、純正の信頼性ってのはまぁ天下御免のお墨付きみたいなもんですので安心いう意味ではもう一歩抜 きん出ているって事でしょうか。


from tt-bear's iPhone

さて、 Xperiaをお借りして一ヶ月半が過ぎ、そろそろ本体をお返ししなければならない時期が近づいてきました。
ということで、今回はスナップショットです。

Xperiaには800万画素の高機能カメラが付いています。
スペックや機能、設定の豊富さなどを見るとかなり良いコンパクトカメラになるはずなのですが、実際に使ってみてどうかなぁということで、今回は凝った構図 などではなく、町をフラッと歩いてみて、何も考えずにサッととるとどうかって感じで写真を撮ってみました。
というか、写真の腕がないのエー加減な写真で、どれくらいとれるかと。(^^A

で、向かった先は祖師谷大蔵。良い天気です。(^o^)/

改札を出ると、 左右に商店街が広がっています。
で、改札を出て右手にある公園には・・・。


公園に何故かウルトラマン o(o|o)/ !!!


実はこの祖師谷大蔵は円谷プロダクションの旧本社があった街なんですね。本社移転後、砧社屋として怪獣のぬいぐるみなどを保管していたのですが、2008 年に閉鎖しました。現在はどうなってるのか未確認。(20年くらい前に前の仕事でお伺いしたことがあるのですが、まったく記憶に残っていません。ただ怪獣 の着ぐるみが吊るされていた倉庫?だけがなんとなく記憶に。)

そこで、ここはウルトラな街だそうで、駅前の商店街もウルトラ商店街というそうです。
で、これが液の柱廻り。(ウルトラマン バージョンもあり)

怪獣の足形なん かもあったりして〜。(意外に楽しんでいる)

改札を出て左側 の南通りには、こんな標識も。これもウルトラマン o(o|o)/ 。

南側の商店街の 街灯もウルトラマン o(o|o)/ !



となんとバルタン星人!


街灯の下には、 覗き窓があって、ウルトラヒーローの写真やフィギアなどが入っていました。

ずっと、世田谷 通りまで歩いて、東宝スタジオの横の仙川ではサクラが。(^^)
で、ここで偶然、昔の知人にあって撮影終了。


で、最 寄り駅にまで戻って、いつものカフェで一服です。

結構、サッサと撮ったわりにはキレイに取れてる?
写真は8Mで撮って、Web用にリサイズしています。
スマートフォンにカメラは各社どんどん良くなってきますね。
でも実際blogに使うなら8Mなんて大きなサイズはあまりいりませんが、プリントするなら大きい方が良いですね。
画質はソニーらしい?なんでも写るって感じですかねぇ。自然といえば自然。ちょっとシャープが弱い気がするのは個人的な好みかもしれません。
後全体的な淡い感じもするなぁ。標準設定だと光の取り込みが強いのかもしれません。
まぁ、この辺りは各自の好みだしなんとも言えませんが、全体的にはかなり良いカメラだと思います。

問題は操作性。
シャッターが結構重いので片手でサッとというワケにはいきません。
両手でしっかり持って、脇をしめてという感じでしょうか。
まぁ、本体の内部スペースなどの問題もあるので、構造上仕方がないかもしれませんが、ホームボタンあたりでシャッターが切れると、押し込みの力も少なく片 手で撮れて良かったのに。

ここだけがとっても残念です。





さ て、今更感はあり ますが今回はGPSのお話。

XperiaにはGPSが内臓されています。GPSってのはほら、衛星から電波受けて、現在地なんかが判るや つです。身近で判りやすいのはカーナビ?
GPS自体どう使うってのは普通は無理で、基本的にマップを使った時に自分の位置がわかるために、衛星電 波を受信する装置だってことです。

で、このGPSとマップを組み合わせると、現在地が判ったり、現在地から目的地への移動ルートが判っ たりと何かと便利。

まずXperiaのマップで現在位置を示してみましょう。
マップはgooglemapのデータを利用します でのデータ通信に繋がっている必要があります。
残念ながら現状ではオフラインで使える地図データはないはずです。

MAPアプリ を立ち上げて、メニューボタンを押すと、検索が出てくるの行きたい場所の名称や住所、電話番号などを入れて検索してみましょう。
名称だけだと ちょっと見つからないかもしれませんが、住所なら確実。電話番号は登録があれば検索可能です。

検索出来たらマップ上に検索した場所がふ きだしアイコンで表示されるはずです。
で、このアイコンを長押しすると、画面が変わって、名称、現在j地からの距離、付近の検索や連絡先に追加な どの表示と、いくつかのタブが表示されます。

で、左から二つ目のタブをタップすると、はいルート検索が出来るんですね。
一応、 現在地からのルート検索になりましが、現在地を別の場所にすることも可能。
車、電車、徒歩の検索が出来ます。まぁ、ルートが見つからない場合もあ りますけど。(^^A

検索ウィンドウはマップを表示したところで、メニューボタンを押しても辿りつけます。

他にも検 索結果や登録データを重ねて表示するレイヤー機能なんかもありますが、まぁそのあたりは慣れてくれば自然に使っていくかと。




で、一番良く使う のが現在地。(笑)
地図の見方とこれさえあれば、迷子になっても大丈夫!
方向音痴な方にはチョーオススメな機能ですね。

で 一つ問題が。
喜んでGPSやマップを使っているとバッテリーがすぐなくなります。f^_^;)

だって、GPSは衛生をキャッチす る為にフル可動しますし、マップはデータ通信モデムがフル可動&レンダリング(画像描写ね)でCPUもフル可動ですから。(ーー;)



from tt-bear's iPhone




Xperia をお借 りして、早一ヶ月が過ぎました。
割とオープンに持ち歩けるので、ことあるごとに見せびらかしています。(笑)
結構食いつきも良く、欲しい という方も多い様です。

ただ、普通のケータイユーザーから見ると、ほとんど異次元の世界らしく踏みとどまる方も多い様に思います。
まぁ、 iPhonenの時ほどではない様ですが。そういった意味でもiPhoneは敷居を下げてくれたのかと。

で、ネット上でも良く iPhoneとの比較などをあげていますが、正直どっちが良いとか勝ちというのは言えない気がします。

もともと、日本でスマートフォンを 使っていたユーザはどちらかというとシステムを弄ったりしてカスタマイズする方たちがほとんど。
かくいう私も、わからないなりに周りの皆さんの助 けでカスタマズして使っています。

まぁ、カスタマイズといってもOSやシステムなどのプログラムなどを弄る「メーカーが想定していないカ スタマイズ」と、壁紙を変えたりアプリを追加したりする」メーカーが想定するカスタマイズ」があります。

今までのスマートフォンユーザー の中心は前者の様な気がしますが、iPhone以降、後者が増えていると思います。
というか、本来後者がほとんどで前者が少数派というのが正常な マーケットな筈です。

ところが、ネット上の情報などはどうしても前者、つまり「メーカーが想定していないカスタマイズ」をする方達や、そ れを前提として情報発信する場合が多い様にも思います。
それが悪いワケではなく、そういった情報が新しい製品に生かされることも多々あるのも事実 です。

かといって、一般ユーザーにとって必要かというとちと違う気がします。
だって、普通のケータイユーザーがシステムを弄った りしていますか?というより弄れますか?
たとえ、普通のケータイよりシステムへのアクセスや変更が簡単なスマートフォンでも、フツーの人がそこま でするでしょうか?
ましてや、若い方はPCすら持っていない方も多いのに。

そういった意味でiPhoneという端末は「メーカー が想定していないカスタマイズ」をしなくても、「メーカーが想定するカスタマイズ」で十分に一般ユーザーに満足を与えられる端末だったってことでしょう か?

ではAndoroidOSはどうなのか?
iPhoneよりはPCライクですね。でもWindowsMobileの様にPCス キルを求められることもあまりありません。
BlackBerryの様にメッセンジャーに特化していないので、マルチメディアもそこそこ。
全 体的に自由度の高いOSだと思います。

私はG1、Tattoo、Nexus Oneと三台のAndoroiud携帯を持っています。(上の写真。左からG1、Tattoo、Nexus One、Xperia)

G1 は正直OSのお披露目端末で使いがってがいいとはいえません。(--A
Tattooは普通の携帯(日本の携帯ではなく海外の携帯です。)ライクな 端末で、正直高機能というより、普通の携帯端末の置き換え的な存在。(これはこれで可愛くて好きなのですが)
Nexsu OneはGoogoleが指針を示すために発売したとでもいうのでしょうか。ハード的にもOS(Android2.1)的にも進化を示したということで しょうか。かといって、これも相当カスタマイズして使ってます。(--A

それじゃXperiaはどうなの?

長々と書いて きましたが本題はここから。
XperiaのOSはAndoroid1.6。良くスペックだけでも良い、悪いを決める人がいますが私はそうは思いま せん。

前半でも書きましたが、一般の方は「メーカーが想定していないカスタマイズ」をすることは普通ないんです。
iPhone ユーザーは9割近くの人がJailBreakなんかしていない思います。それでも、 カスタマー‐サティスファクション(顧客満足)の高い商品ですね。

こ こ重要です。

Xperiaもそういう商品だと思います。
まず、普通のケータイから乗り換えた人でも、普通に使えるスマートフォ ン。その為にSony Erissonさんはかなり苦労してカスタマイズされたことかと。
そういった意味で、Xperiaは十分に普通に使えるス マートフォンです。
まぁ、色々解決すべきこともあるし、あら削りな部分も多々見えますが、それでも普通に使うなら十分なポテンシャルを持った端末 かと。
商品ターゲットは「メーカーが想定していないカスタマイズ」をする人ではなく、普通のケータイにはない機能と「メーカーが想定するカスタマ イズ」を楽しめる人なのではないでしょうか?

つまり、今普通のケータイを持っている人が乗り換えても、ちゃんと使える商品に出来上がって いますってことですね。

まぁ、「メーカーが想定していないカスタマイズ」を楽しむ人にとってはちょっと物足りないのかもしれませんけど ね。(^^A


from tt-bear's iPhone



「バッテリーが半日しかもたんのじゃ?!(″ロ゛)」

と喚いていたら助け舟が来ました。ありがたい事です。( ´ ▽ ` )ノ

という事でソニーエリクソンさんからUSB出力機能付きポータブル電源「CycleEnergy CP-AL」をお借りしました。
 SonyがEnergyLinkの後継として4月20日に発売する新しい「CycleEnergy」シリーズに一つです。 「CycleEnergy」はくり返し使える充電中やUSB出力機能付きポータブル電源などで、今回お借りした「CycleEnergy CP-AL」はリチウムイウオタイプです。
 電池容量は1,120mAhですのでXperiaバッテリーよりは容量少ないですが、予備バッテリーとしては十分な容量かと。

こういう外部電撃の不満の一つはその充電方法。 通常ACアダプタで充電するものが多いのですが、それだとコードが結構ジャマ。 この「CycleEnergy CP-AL」はその辺りチョット一工夫。





はい、本体にACプラグが付いてるんですね。
このままコンセントに刺せばOK。充電は約3時間と説明がありました。 で、もう一つ面白いのはここ。





はい、ACプラグ部分が外せるんですね。d(^_^o)


外すと本体側はチャンとカバーがありますので安心。 チョットした事ですが考えられています。
 早速充電して明日から使ってみます。 続編を待て!(エラソーに) 因みにこの「CycleEnergy CP-AL」はもともと海外で発売されていたものの様です。
 だって、


同封されてた説明書は英語だけ。f^_^;)

商品リリースはこちら。
 http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/201001/10-0126/

価格は4,000円位だそうで、SonyStyleやAmazonなどで予約にも受付中らしいです。

from tt-bear's iPhone

さて、 発売からはや10日以上経って、Xperiaをメインに使っていらっしゃる方もたくさんいらしゃると思います。

楽しんでらっしいますか?(^^)/
楽しいんだけど問題もありますよね、例えば電源の持ちととか・・・。

で、問題なのはバッテリーの持ち。
なんだかんだ使っているとすぐにバッテリーがなくなってしまいます。

「スマートフォンはバッテ リーの持ちが良くない」

とよく言いますが、実はNotifications(自動受信)機能や、Webなどを使わなければ普通のケータイ とさほど待受時間はかわりません。
で、なんでバッテリーの持ちが悪いかというと、WebなどでもケータイWebとは違いPCのフルブラウザとほぼ 同じデータを扱うからなんですね。
扱うデータ量はかなり膨大です。
GoogoleMapもGPS機能とマップ自体をネットから受信するわ けです。
これはバッテリーを喰うわけですね。

それに、何かとアプリを使ったりとケータイよりもはるかにパワーのいる作業を行うの ですからばってりーの持ちが悪いのは仕方がないこと。
当然、今後出て来る機種はこの辺りの電源管理をもっと強化したものが出て来るでしょうが、今 の所はこれが限界?

で、どういった対処をおこなえば良いのかってことですね。

まず、自分なりの使い方をチェックしましょ う。
私がXperiaをメインで利用した場合、メールとTwitterのNotifications(自動受信)機能をON、後は時々Mapと Webでニュースなどをチェック。
普段なら12〜14時間程度バッテリーが持ちます。
日によって、Mapの利用頻度が上がったり、乗換案 内を頻繁に使ったりすると、8時間程度のこともありますが、それ以下ということは余りありません。
つまり私の場合、大体最低でも8時間くらいは大 丈夫ってことですね。
当然、それ以上使う人もいるでしょう。

次に、自分の平均的な外出時間をチェック。
私の場合、大体朝 7時過ぎに出て、21時くらいに帰宅tいうのが平均的パターン。
平均的な外出時間は約14時間ってことですね。

はい、バッテリー が足りません。(^^A

現状は、他にも数台持ち歩いているので、それとチェンジすることで問題なく使っています。
まぁ、これも一 つの方法。
スマートフォンの場合、メールやTwitterなども機種を変えても設定さえしておけば、ほぼ同じ環境で使うことが出来ます。
こ れが普通のケータイとは一番違うところかなぁ。
普通のケータイだとSIMを入替えて他のケータイに変えても、クラウドの概念がないので本体データ をクラウドで保存するといった事が出来ません。
結局、元のケータイ必要になります。(まぁ当然SDカードに保存するって手はあるんですが)

で もね、普通の人はケータイ二台持ち歩いたり、ましてやスマートフォンを二台持ち歩いている人なんて・・・まぁ、なかなかいないですよねぇ。(--A

う んじゃどうするか?
1. 出来るだけ無駄なものを切っておく
例えば、外にいる時 はWiFiは切っておく。
Notificationsが不要ならそれを切るという手 もあります。(本末転倒な気はしますが)
画面の自動調光をやめて、低めに設定する。

2.使用を控える
 いや、これはほんと意味ないんです。なんの為にスマー トフォンというツールを買ったのか。
スマートフォンはWebなどを利用するとすぐデータ定額の上限に達してしまいます。
とうぜん、普通の ケータイの数倍のデータを受送信するのですから、データ量で価格が増えるパケット方式では、もしかしたら1日で上限になるかもしれません。
でも、 日本は世界的にみても高速なインフラが低価格で提供されている国です。
5,700円というデータ定額の価格。高いと思う人もいるかもしれません が、これ海外と品質、速度を比べても相当安いと思います。
怒られるのを覚悟でいうと、最低金額7,000円という料金が出せないなら使う意味はな いと思います。1日わずか200円ちょっと。これ高いですかねぇ?

3.予備電源を用意する
まぁ、これが一番現実的?
一番 簡単なのはdocomoショップで予備バッテリーを購入する。Sony Styleなどはバッテリーチャージャーなども売っていますのでこれを一緒に買うと便利です。
その他にも、Xperiaで使えるバッテリーがある はずです。
PocketgamesさんVis-a-Visさんさんなどでも扱っているはずです。(調べてません、ハイ)

正 直ちょっと投資はありますが、それだけの価値は十分にあると思いますよ。


さて、発売から数日たって、もう使いこなしている人もいるんでしょうねぇ。(^^A

今回はタスクの管理です。
「なんじゃそりゃ??!(・◇・;) 」

って方もいらっしゃると思います。

はい、私もです。

では一緒にお勉強しましょう。

えっと、まず、Androidに限らずiPhoneでもWindosMobileでも、OSやアプリを動かす為にはメモリが必要な訳です。この辺りはパソ コンと同じですね。

ただ、スマートフォンの場合、メモリが小さく、例えばXperiaならRAM 384MB というこれがOSやアプリを動かすメモリになります。で、この384MBの中にアプリを入れたり、そのアプリを動かしたりする訳ですから、結構小さいです ね。Andoroidの場合、アプリを立ち上げると終了という観念がありません。つまり、何かアプリを立ち上げて、次に何か違うアプリを立ち上げると、前 のアプリは立ち上がったまま。
つまりメモリがどんどん減っていくと。減っていくと、動きが緩慢になったり、エラーが出たりと・・・。(--A

そこで、タスクマネージャーを入れると便利です。


タスク マネージャーはAndroid Marketで探せば色々出て来ます。
どれがいいかというのはすみませんわかりません。
比較的良く使われているのがTask Manegerですね。


私もこ れを使っています。
まずは、これをAndroid Marketからインストール。無料です。(^o^)/
インストールが終わったら、アプリを立ち上げてみましょう。


立ち上 げるとこんな感じ。


で、メ ニューボタンを押すとこんな感じ。
はい、ここに、「Auto-Kill List」ってのがありますね。


これを タップするとこんな感じ。
さて、これは何をするのでしょう?「Auto-Kill List」って何?て、えっと、様はこの「Auto-Kill List」でチェックを入れたアプリケーションは使っていないと自動で閉じてメモリを開放してくれるわけです。
はぁ、便利ですねぇ。

「うんじゃ、全部チェック入れときゃいいじゃん!」

ってのもありなんですが、それしちゃうと折角のAndoroidの売り物、GmailやTwitterなんかのNotifications(自動受信)の 意味がなくなっちゃいます。

どういうことかというと、GmailやTwitterでNotifications(自動受信)を利用すると、ホーム画面の上部に「@」なんかが 表示され、そのバーを指で引きおろすと、お知らせ一覧が見れるワケですね。
が、「Auto-Kill List」にGmailやTwitterを設定すると、使っていないと勝手に終了するのでこのNotifications(自動受信)機能が働かず、通知 をしてくれません。
というか通知はしてくれるのですが、通知が終わるとアプリが動かなくなるので勝手に終了して、お知らせも終了してしまうんですね。

これじゃ、意味が無い。

とうことで、「Auto-Kill List」を使うのであれば、ブラウザやマップなどメモリが多く必要で、使い終わったら終了しておきたいアプリにチェックを入れておくと良いかもしれませ ん。

ココまでがまず第一段階。

もう一つ、GmailやTwitter特にTwitter系のアプリはNotifications(自動受信)機能を使うとどんどんキャッシュつまりメモ リを使っていきます。

それダメじゃん!!

ということでもう一つ。

このTask Manegerにはウィジェットの機能があります。

えっと、ウィジェットというのは小規模なアクセサリーアプリ?ホーム画面なんか動いているアプリのことです。
例えば時計とか、天気とかですね。

で、このTask ManegerをインストールするとTask Manegerのウィジェットが一緒にインストールされます。
このウィジェットをホームに表示させましょう。
やり方は、ウィジェットアイコンを置けるスペースのあるホーム画面で、タップしたまま長押しします。


すると こんな画面。ここで、ウィジェットをタップ。


する と、本体にインストールされているウィジェットの一覧が表示されます。
ここからTask Manegerを選んでタップ。


はい、 ホーム画面にTask Manegerのアイコンは見えますね。アイコンにメモリの数字が表示されてるのが判りますか?今は「104M」ですね。
こ れは、今Gmeilや他のアプリのメモリやキャッシュがある状態です。

で、ここでこのTask Manegerのアイコンをタップ。


はい、すると、下の方に「Killd 8tasks,38.55MB memory.」とメッセージが出ていますね。そして、Task Manegerのアイコンの数字が「142M」になっていますね。
つまり、アイコンをタップすることで、立ち上がっているアプリを終了させ、メモリを開放してくれます。

つまり、新着メールのチェックやTwitterのコメントなどを読み終えたら(読んだだけではキャッシュは開放しません)、ホーム画面に戻ってこの Task Manegerのアイコンをタップしておく。

そると、アプリのメモリやキャッシュがクリアになって、本体のメモリが増えて安定した動作が出来ると。

いや〜勉強になったなぁ〜。(結局、自分の為に調べたらしい)


という事で仕事帰りに新宿 まで足を伸ばして見てきました。
ヨドバシカメラさんです。



19時頃に行ったの ですが、既に本日分は売り切れ。
ただ明日渡しの予約を受け付けていました。
スタッフも増員しての対応。皆さんXperiaの説明で手一 杯。
力入ってますdocomoさん。d(^_^o)
ディスプレイやモックの展示台数かなり多いです。専用のディスプレイもあったりと SonyEricssonさん力入ってます。

店頭に並んでいたホットモック(実働機)とファームやラジオのバージョンを見比べた後、自分 の(というかお借りしている)Xperiaをケースに閉まった所、スタッフの方に呼び止められたのは秘密です。(事情を説明して事なきを得ましたが注意す べきでした。)

明日の予約にも列が出来るほ ど。
やっぱり注目度高いですねぇ。


でヨドバシカメラさんでは ケースや液晶保護フィルムなんかもちゃんち販売してましたよ?。

ちなみにヨドバシカメラさんの価格はこちら。

【新規】

■分割の場合
頭金0円 
24回払いなら 1,533円/月( バリューコース2年契約が条件)
12回払いなら 3,066円/月( バリューコース2年契約が条件)

■一括払いの場合
デビュー割適用で 36,792円( バリューコース2年契約が条件)
ナンバーポータビリティ チェンジ割適用で 26,292円(他社からの乗換、バリューコース2年契約が条件)


【FOMAからFOMAへ】

■分割の場合
頭金0円 
24回払いなら 1,666円/月( バリューコース2年契約が条件)
12回払いなら 3,332円/月( バリューコース2年契約が条件)

■一括払いの場合
ご愛顧割適用で 39,984円( バリューコース2年契約が条件)

【movaからFOMAへ】

■分割の場合
頭金0円 
24回払いなら 1,666円/月( バリューコース2年契約が条件)
12回払いなら 3,332円/月( バリューコース2年契約が条件)

■一括払いの場合
ご愛顧割適用で 39,984円( バリューコース2年契約が条件)

■割引適用なしの場合

一括 45,864円+頭金1,050円(オプション未加入時) 合計 46,914円(これは一切の縛りなしかな?)

意外に安いですね。まぁ、ご参考までに。

     
from tt-bear's iPhone

[Xperia_Report]雑感

| コメント(0) | トラックバック(0)

とうとう、本日発売になりましたねXperia。
なんか夜中から並んでいた方もいらっしゃるとか。(^^A
私は花粉にやられ早々と就寝しておりました。

で、約3週間弱使ってみたのでザーッと感想なんぞを。(独断と偏見です)


【良い点】
・画面が大きいのでビューワーとしては優秀。
・液晶結構キレイ。
・CPUパワーがあるので操作も結構快適。
・デザインなかなか好きです。
・ストラップホールがある。(←これ結構重要)
・800MBのカメラ(結構優秀。顔認証まである)
・Andoroid OSがちゃんと動く。(前回のはちと厳しかった)
・高速データ通信。
・docomoのインフラが定額で利用出来る。(何をいってもdocomoのインフラはやっぱりすごい)
・Exchangeアプリがプレインストールされている。(OS1.6では標準ではない)
・Nexus Oneより軽い。(個人的な意見です。ハイ)
・バッテリーが交換出来る。(予備バッテリー持っていれば入替え可能)
・microSDが入れられる。(まぁ、これがないと実質ストレージが無いんですが)
・通話音質はなかなか良い。
・GPSの制度が良い。
・着メロが簡単に出来る。
・Sony Ericsson独自のカスタマイズもなかなか良い。


【悪い点】
・OSが1.6。
・マルチタッチ未対応。(ハード的にもむ無理らしい)
・スピーカーがモノラル?なので本体単体での再生は厳しい。(音も小さい)
・液晶のタッチの反応がイマイチ。(まぁ、他の機種よりは良いのだけど。iPhoneと比べるとかなり落ちます)
・独自のカスタマイズはちょっと管理が直感的じゃない。(タップの回数が多い?)
・i-mode使うの面倒&契約時に理解してないとちょっとややこしい。
・カーソル(又はトラックボール)がないのでちと不便。
・コピー(カット)&ペーストが不便。(これはAndorid全体に言えること)
・microSDの読み出しに時間がかかる。(高速なSDカードである程度対応出来る?でもiPhoneの様にはいかない)
・メモリ管理が不十分。(これもAndroid全体の問題。タスクマネージャー等で対応は出来る)

うん?意外に悪い点が少ないなぁ。

まぁ、よく練れてるガジェットだとは思います。

「iPhoneとどっちがいい?」

とよく聞かれるのですが、結局好みかと。

WVGAの大きな画面は最大のメリットです。キレイですし。ただ、私の様に老眼が入ってくると、細かすぎて見えないことも・・・。(--A

こうなるとiPhoneの方がメリット高いです。見やすいです。でも、画面はある程度大きいほうが良いですね。

特にAndoroidの最大の特徴であるNotifications(自動通知)は素晴らしいものがあります。

iPhoneでも自動通知をしてくれますが、間違いなくXperiaの方が使いやすい。

この部分、携帯の使うという意味ではほぼ50%以上を占める作業ですのでものすごく大事ですね。

特にTwiterやFacebookとメールがメインという方には、Timescapeを使えば更に利便性が上がりますね。

残念ながら、私の場合はPIMとメールがメイン、Twitterもメール連動するメールが多いので1画面ある程度の見出しが同時に認識出来ることが大事です。

そういった使い方だとTimescapはちと無理?うーん、カスタマイズ出来ると良いのですが・・・。

後、これi-modeメールに対応すれば良かったのにねぇ。

OSの問題だとは思うのですが、やはりスムーズな動きには限界があります。CPUパワーが1Ghzと640Mhzですから、これは正直iPhoneの勝ち。スペックの差ではないということですね。

まぁ、その分制約もあるわけですが、その制約ってやつは、多分ユーザーの9割以上の方には関係ないわけで・・・。

ハード的にも液晶のセンサーの出来はiPhoneが郡を抜いていると思います。

例えば、ちょっと荒れて指先の皮がむけていたりすると、Xperiadでは反応しなかったり誤動作したりしましがiPhoneではまずありません。

特に私は普通の状態でも右人差し指が反応しにくい。コレNexus Oneでもですが。

iPhonedだとフツーに反応します。

センサーの出来がかなり違うみたいですね。確かGIZかどっかでそんなエントリーがあったはず。

これは次回に期待?

でも不満なのかという、比べれば不満になるでしょうが、それ自体特に悪いわけではありません。

ただ、Andoroidの標準であるはずのマルチタッチに対応していないのはちょっとねぇ。ハード的にも無理だとか。

マルチタッチ、使い慣れるとないと困るくらいになります。

Andoroidの標準ですので、今後マルチタッチ対応アプリもたくさん出てくると思います。

そういった意味でも残念。

文字入力についてはPO-BOXは確かに賢い。

でもケータイ入力やフリック入力が今だ出来ない私は、QWERTYキーボードで入力するのですが、変換は賢いけど入力はiPhoneの方が入力しやすい。(実はブログもほとんどiPhoneでエントリーしています)

まぁ慣れもありますから、使っていけば慣れてくるかもしれません。

AndoroidOS自体がまだ幼いというか、これからのOSです。

今回のOS1.6はやっと、一般の方でも使えるレベルで、そこにSonyEricssonのカスタマイズが入れるということで時間的な問題もあり、2.0、2.1ではなく1.6になったではないでしょうか。

でもちゃんと使えるものになっています。このあたり、SonyEricssonさんの本気が見えますね。

AndoroidMarketは私はちょっと懐疑的なところも。自由=どうでもいいものが更に多くなるってことかと。

今のところAndoroidMarketはどちらかといえば有志の方たちが多いか印字ですね。

WindowsMobile(これからはWindowsPhoneですね)のアプリ開発から流れた方も多い?

AppStoreのアプリとの違いはインストールや設定なども硬いというか、コンピューター的?(笑)な感じがします。

そのあたりAppleはオブラードに包むのが上手いので、やさしく感じる。またユニセックスなイメージ。

反対にWindowsMobileは男性的というか、マニアックなイメージ。

AndoroidはWindowsMobileほどじゃないけれど、やっぱりマニアックイメージがあると感じます。

そういった意味でもXperiaにはマニアじゃない層にも受け入れたれる要素があるとは思うのですが・・・。(女性に受け入れられるって話ではありません)

で、「iPhoneとどっちがいい?」って話に戻ると、やっぱり好みですね。

どちらにも一長一短があります。

後は実際に触ってみて気に入った方を買うのは良いかと。

結局は好みですし、欲しいと思ったものが一番かと。

まぁ、私の様に欲しいものはとりあえず買えるだけ買ってみて、回線も4回線あると・・・・。
いえ、ただのアフォです。スンマセン。m(_ _)m

from tt-bear's iPhone




まぁ当然、「オトコ は黙ってハダカ持ち!」もありなんですが。f^_^;)

やっぱり持ち歩くのにケースがあると安心。
で、背面につけるジャケットタ イプだと、素材によりますが滑り止めにもなりますし、もしもの落下テスト?の時のクッションにもなります。
まぁ、絶対大丈夫な訳ではありませんけ ど。

で私が今Xperiaを持ち歩く為に使っているのがこの革ケース。



えっと、後で気づいたんです がKRUSELLです。
日本オフィスがなくなったとたん、入らなかったライン入れて来ましたね。
なんでもっと日本オフィスを大事にしな かったのでしょう。

で話を戻すともともとはNexus One用に買ったんですが・・・。(はい持ってますとも)
一応、同じくら いのサイズなら入るらしく、KRUSELLサイトで確認するとiPhone、Nexus One、Xperia X10(これがxperiaの海外版の名称)に対応しているとのこと。


で、革のストラップがあって 首から掛けられます。

でもね、慢性、肩凝り、首凝りの私にはちと辛い。でも首から掛けてるけど。f^_^;)

さらに、 Nexus OneはXpeiaより重い。(>_<)

from tt-bear's iPhone




さて、いよいよ明日 発売です。
まだ迷っている、悩んでいる方、ネットで情報を漁るのもよいですが、是非一度docomoショップかdocomo取り扱い店に行ってみ てはいかがでしょうか?

ネットとはまた違う情報あるかもしれませんよ。
で、上の写真はXperiaのカタログとXperia専用 のアプリケーションコレクションという冊子です。
近所のdocomoショップでもらってきました。

ウェブっていうのは情報を集め るには良いのですが、紙でしか表現出来ない事も多々あります。
そういう意味でこういうカタログは五感を刺激してくれる貴重なものかと。






こちらはXperiaのカタ ログ。
写真やレイアウトはやっぱりSonyericsson、カッコいいですねぇ。

で、こんな情報も。



バッテリーチャージャーや カーバッテリーコード。


BTのステレオヘッドセット とクリップタイプのBTヘッドセットですね。


それとBTのヘッドセットと BTのワイヤレススピーカーですね。車内通話に対応しているみたいです。

これらの商品はsony styleで購入出来るそうです。d(^_^o)





こんな感じでセレクトされた アプリが50個ほど紹介されています。

AndoridMarketにはたくさんにアプリが有りますが探すが大変です。f^_^;)

ま ず初めにというには、なかなか良い冊子ですね。


こちらの冊子にはジャケット が掲載されていますね。
こちらSony styleから購入出来るみたいです。d(^_^o)

で、


なんかキャンペーンもあるら しいです。( ´ ▽ ` )ノ

from tt-bear's iPhone

で、Mediascapeをエントリーしてきましたが、どうやって本体というかSDカードにデータを入れるのかって書いてなかったですね。
今 回はMacでのやり方を。

Mediascapeでミュージックやムービーを利用するにはまず、PCとXperiaを付属のUSBケーブル で接続します。
そして、 上部のステータスバー下引き下げるとこんな画面が。



次 に上の画面で「USB接続」をタップすると以下の画面に。


ここで「マウント」をタップすると、XperiaがPCにストレージとして表示されます。
つまり、SDカードや外付けハードディスクと一緒です ね。
ここで、マウントされるのはXperiaの中に入れたSDカードです。

後は、SDカードを開いて、中にミュージックやムー ビー、はたまた入れておきたいフォトなどを入ればOK。
整理の為に、SDカードの中に「Music」や「Movie」などのフォルダを作って入れ ておくのと便利かもしれません。

データを入れ終わったら、SDのアイコンをゴミ箱へ入れるか、右クリックでオプションメニューで取り出し ます。

その後、Xperia本体側でUSBストレージをOFFにするのを忘れずに!
OFFにしないと、Xperia側でSDカー ドが認識しません。

後はMediascapeを立ち上げると勝手にSDカードの中をサーチしてファイルを表示してくれます。

実 はXperiaには「Media Go」という転送用アプリが付属します。ただこれWindows専用なんですね。
Mac版は「
Media Sync」というアプリがあるのですが、これが提供されるのか、日本語版Xperiaをサポートするのかどうかは不明。多分、対応していただけると思うの ですが・・・。

で、ここから自己責任の世界。
実は今回発売されるXperiaは海外でも発売されています。
ということで 今回はテストの為にUKのサイトからMedia Sync」をダウンロードしてみました。



立ち上げるとこんな感じです。
ちゃんと「SO-01B」とXperiaを認識していますね。
管理は簡易ですが、これiTunesのフォルダおよびラベルを読み込んでいます。
転送専用アプリなのでiTunesの情報を利用しているのですね。

つまり、Xperia側に読み込ませたい音楽データは、まずiTunes側でラベルなどでつけてやる必要があるわけです。
今回はXperiaというラベルを作ってそこに、数枚のアルバムを登録してみました。
で、上の画面の様に、Xperiaにチェックを入れて後は「同期」を、クリック。
無事に音楽データが転送されました。

で、このMedia Sync」、残念ながら音楽データしか扱えません。(--A

このあたりいずれの方法でもちゃんとした管理は出来ないワケで、ちょっと手間ですねぇ。



さ て、最後はPhotoですね。
えっと基本的にTimescapeの管理は触っていただければすぐに慣れると思います。(使い易いかどうかは別とし て)

でPhotoだと、カメラで撮った画像、ダウンロードした画像、またPicasoとFacebookにアカウントを設定すればオンラ インストレージを利用することも出来ます。
便利なのは、例えばPicasoに写真を保存しておくと、XperiaのTimescape上で Picasoに保存された画像が、他の写真の様にアイコンでサムネイル確認出来、さらに1枚ずつ表示することも出来ます。

で、写真はとん でもなく酷いけど、大きくするとこんな感じ。



いろいろとアイコンが並んでますね。
まぁ、スライドショーのアイコンと、連絡先登録、メール添付、レート、拡大縮小はわかりますね。
上の「∞」マークは今回のTimescape、Mediascapeの売りであるInfinite Buttonですね。
これをタップすると同日に撮影した画像を集めたり、ネットで検索したりします。
まぁ写真だとWeb検索ってのは難しい気がしますが。

ただ、音楽なんかは、一曲毎に情報が入っていますので、Infinite Buttonを使えば、演奏中のアーティストのWeb検索したり出来ます。

話戻って、Photoの話。
大きく表示した写真は指で左右に動かすことで次に写真を表示することが出来ます。iPhoneと同じですね。
ただ、動くはかなり緩慢。これは多分SDカードに、800Mのカメラで撮った大きなデータを保存しているので読み込みに時間がかかっているのだと思いま す。
このあたりは高速なSDカードを使うなどである程度はカバー出来るハズ。


今回Mediascapeを使って見て、思ったのはミュージックとビデオを一元管理するのは良いかもしれませんが、フォトは別の方が良いのでは?と思って しまいました。
考え方次第なので、人によりこの方が使い易い人もいるかもしれませんが、私的にはミュージックプレイヤー的要素とギャラリーは別の方が使い易いです。

ただコレが正解っていうのはない気がしますが・・・。

えっと、前回のこ のエントリーにコメントをいただいたので、ちょっと追加事項を。

まぁ、コメントの内容は、

「IMoNi(芋煮)というアプリを使うとiモード.netのメールを送受信できるそうですよ。 http://juggly.cn/archives/2613.html」

というものでした。(yyamasakさん、ありがとうございました。)

えっと、「IMoNi」というAndoroid用のi-modeメールクライアントだそうで、i-modeのアカウントとパスワードを入れておけば、送受 信は出来る?(残念ながらプッシュメール(自動受信メール)ではなく、フェッチメール(指定した時間間隔でメールを受信しにく。例えば5分毎に)
デコメなんかも可能らしいです。

はー、便利なアプリですねぇ。

で、ちょっと気になったのでdocomoスマートフォンサポートに問い合わせてみました。
気になったのは、

「ご利用には必ずスマートフォンでご利用の回線契約とは別に二つ目の回線契約とiモード対応機種が必要となります。」

というやつ。

上のyyamasakさんのコメントにあるリンク先には、スマートフォンに回線でi-modeの契約が出来ると書いてあります。

うーん?おバカだからよくわかんなーい。
ということで、問い合わせて次第です。

で、docomoさんの回答は以下の通り。


お客様


お問い合わせいただき、誠にありがとうございます。

お問合わせいただきました件について、
以下にご案内申し上げま す。

ご質問の通り、iモード.net"モバイ ルアプリ"の利用にはご利用開始設定をiモード対応機種でお こなう必要があるため、ご利用には必ずスマートフォンでご利 用の回線契約とは別に二つ目の回線契約とiモード対応機種が必要となります

また、iモード.net"モバイルモー ド"(アプリからの利用も含む)はスマートフォンでもiモードのメールアドレスを利用したいというお客様の声にお応えし、2台目かつ2回線目と して、
ご利用中またはご検討中のお客様をターゲットにしたサービスとなっております。
(平成21年4月1日より、モバイルモード提供開始)

ご指摘の通りi-modeやiモード.netは、ス マートフォンでご利用いただいている回線にご契約いただくことも可能です。

iモード.net"モバイルモード"のご 利用であれば、1回線のご契約でも別途FOMA端末のご用意が有ればご利用いただけますが、iモード.net"モバイルアプリ"は2 回線契約が必要です。

参考までに、iモード.net"モバイル モード"を1回線契約でご利用いただく方法をご案内いたします。

iモード.netモバイルモードは、設定 が必要ですが、FOMAカードを入れ替えることにより、ご利用可能です。
※弊社の推奨環境ではないため、予め下記注意点をご確認ください。

--------------------------------------------------
■初回のご利用方法
1.iモード対応機種へFOMAカードを挿入し、ワンタイムパスワードを取得する。
 ※ワンタイムパスワードの有効期限は、取得後3分間です。

2.ワンタイムパスワード取得後、PC等で、 iモード.netサイトよりログイン する。

3.次回からのワンタイムパスワードでの確認を「しない」にします。

4.PCをログアウトし、スマートフォンからログインしなおします。

■その他の注意点

・iモード.netを設定するにはワンタ イムパスワードの受信が必要になり、このパスワードを受信するには必ずiモード対応機種が必要になります。

・iモードセンターのメールBOXが容量オーバーになった場、新着メールの受信ができなくなります。

 その際には、FOMAカードをiモード対応機種に差し替えて、iモードメールを受信していただく必要がございます。

・iモードメールアドレスの設定や変更等はスマートフォンでは行えません。必ずiモード端末が必要になります。

iモード.netの概要、注意 事項は以下サイトよりご確認願います。

<http://www.nttdocomo.co.jp/service/communication/imode_mail/function/imode_net/>
--------------------------------------------------

何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。


なお、スマートフォン単体でのiモードメールの利用につきましてはお客様から多くの声をいただいており、スマートフォンにおけるモードメールを 送受信できる機能(プッシュ配信含む)については検討させていただいておりますが、あいにく詳細な仕様、提供時期等はまだ未定でございます。

詳細が決定次第、ドコモのウェブサイト等でご案内させていただきますので、恐れ入りますがしばらくお待ちいただきますよう、お願い申 し上げます。

また、ご不明な点などございました際にはお気軽にお問合わせください。
今後とも何卒よろしくお願いいたします。

------------------------------------------------
株式会社NTTドコモ 
  ドコモ・スマートフォン・ケア(SPC)


えっと、話をまとめると。

1.スマートフォン回線でのi-mode モバイルモード(いわゆるi-mode.netってやつですね)の契約は可能。
2.利用するにはi-modeの利用出来るFOMA端末での設定が必要。
3.今回提供される「iモード.net"モバイルアプリ」を利用する場合は別途、i-modeの使える回線が必要。(二回線必要)
4.スマートフォン単体でのi-mode利用は検討しているがまだワカラン。

ってことですか。

で、「i-mode モバイルモード」は契約、1回線でも利用出来るので、Andoroid Marketやその他の処からAndoroid用i-modeメールクライアントをインストールすると幸せになれるかもって話です。はい。

なんか説明しきれていないのは私がi-modeを使わないというか、ケータイメールを使わない人だからです。ゴメンナサイ。m(_ _)m

私的には、回線が変わったら見れない、回線に紐付けされているものをメインで使うというのはどうも抵抗があります。

まぁ、スマートフォンならExchangeを使ったり、AndoroidやiPhoneならGmailのプッシュも可能だし、回線に左右されないですから ねぇ。

まぁ、それを人に勧めるかというと、そこは微妙なんですが・・・。(^^A

次にムービーです。

ムービーの管理画面はこんな感じ。

 

基 本はミュージックと同じですのでここでは省略。
で、どの程度見れるのかが気になるところです。

今回用意したムービーの詳細は以下 の通り。

ファイル種類:MPEG-4 ビデオ(.m4v)
サイズ:480?×?208
コーデック:H.264、AAC、 Text
カラープ ロファイル:SD (6-1-6)
再生時間:01:32:29
オーディオチャンネル:2(ステレオ)
総 ビットレート:611

エンコードにはMac版のHandBreakを利用しました。
まぁ、エンコードの話はグレーゾーンなので、 ここではしません。
判らない人はググってみてください。

で、再生のお話。
上記のファイルはHandBreakで iPhone用の設定にしたものです。拡張子は「m4v」。

まず縦で再生するとこんな感じ。



結 構見れます。綺麗です。

で画面を横にすると、




う ん?見れたけど画面小さくないかい?
と、一瞬戸惑いましたが、画面をタップすると、





は い、ちゃんとフル画面で見れました。
うーん、なかなか映像は綺麗だぞ!いや、これはムービービューワーとしてはなかなか優秀です。
何より も画面が大きさが生きてきますねぇ。

音質は、ミュージックの時と同じです。
単体ではスピーカーが一個しかなく、また最大音量にし ても音が小さすぎます。
低い声や、囁きのセリフなどは聞き取れませんでした。(←年だから)

有線ヘッドフォンでは音も良好です。
た だ、音に広がりが無くテレビで見ている様です。

BTヘッドフォンはお約束どおり?音が遅れて使いものになりません。(--A

画 質はやはりいいですね。
ただ音は私好みではなく、コレではちょっと辛いかなぁ。(←あくまで個人的見解です)

えっと、亀エントリーのクマです。(--A
ということで今回はXperiaの売り物の一つ「Mediacape」です。(今頃かい!)

この「Mediascape」ってのは、今回Xperiaの為にSony Ericssonが「ミュージック」「ムービー」「フォト」の再生管理を一つのアプリにまとめたものです。


まずミュージック。見 た目はこんな感じ。


最 近追加したファイルや最近再生したファイル、アーティスト、アルバム、お気に入り、トラック、ジャンル、プレイリスト、ポッドキャスト、オーディブックな ど細かい管理が出来ます。

えっと、個人的には管理ページが多くても管理しにくく、一番初めの画面さえあれば全部管理出来る気がするのですが・・・。(^^A
まぁ、細かい管理がしたいという人もいると思いますのでコレはコレでよし?
ただ、個人的にはシンプルさという点では個人的には減点です。

で、再生ですね。
再生したい音楽のアイコンなどをクリックすると再生が始まります。

ただ本体だけで再生するのは・・・。

えっと、本体だけでもモチロン再生出来るのですが、スピーカーは、通話で使うものと同じ、本体上部にあるスピーカーだけの様です。
最大にしても単体での利用はちと難しいかなぁ。音質もイマイチです。(--A
うーん、Sony Ericssonらしからぬ作りに感じるのは私だけ?

正直単体でのオーディオ再生はiPhoneの方が遥かに上。まぁ、iPhoneは単体で利用出来る様に、下部にステレオスピーカーが有りますからねぇ。
というか、これはAndroidとiPhoneの設計思想の問題(そんな大きな話なのか?)かもしれませんね。

ただ、比べるとさほど音の良くないiPhoneよりも音が悪いし、モノラルだし・・・。
通話やリングトーンではそんなに感じなかったんですけどねぇ。

で、有線ヘッドフォンだと、うん、なんかSonyらしい音。(笑)
今回は付属のヘッドセットがないので、BOSEのヘッドフォンを使いました。
嫌いな音ではありませんね。ただ全体的にフラットというか何でも聴こえるという感じですので日本的な感じ。

BTヘッドフォン(今回はSENNHEISER PX210を使用)でも同じ感じかなぁ。
まぁ、BOSEとSENNHEISERじゃ全然音がちがうんですけどね。(^^A

両方とも言えるのはなんかこう、どの音も前に出てこない感じです。個性がない?
そういえば、私が最近SONYのオーディオ製品を買わないのは、音のフラット感がイマイチだと思うからだった。

いや、悪くないんですよ。でもね、音楽って好みの音、聞こえ方ってあると思うんです。
そういう意味で、私的にSONYの音じゃないだけ。
SONYの音好きという方がたくさんいらしゃるワケです。ハイ。

ただ、個人的にはインパクトがないなぁと。

えっ?結局悪口?(^^A
いえ、だから音ってのは好みがあるというお話です。
前回のエントリーでXperiaでi-mode.netが使えると書いたのですが、注意点を書き忘れていたので追記。
いい事ばかり書いても(書いたか?)意味がないと思うし、やっぱりXperiaやスマートフォンをこれから買う人には十分に納得出来ないとしても理解した上で使ってもらいたいと思う訳で。

 まぁ、このあたり読んでいただくと良いのですが。(docomoスマートフォンサイト Xperiaのサポートページです)

 http://smartphone.nttdocomo.co.jp/faq/list/?mo=3-2

で、この中で気になるというか「Xperiaを買ってi-mode.netを使いたいという方」が問題とするだろう点はこのあたり?


Q. A020005 iモードメールには対応していますか?

A.対応しておりません。



 はい、Xperiaは普通のケータイの様にi-modeには対応していませんので、ケータイサイト(i-mode専用サイト)はアクセス出来ないサイトも多々あります。
 そして、i-modeメールに対応していませんのでそのままプッシュメール(自動受信メール)としてケータイアドレスを利用することは出来ません。

 
Q.A020007 iモードメール以外で自動受信できるサービスはありませんか?

A.Gmailアプリケーションがあります。また、「Eメール」にmopera Uメールアカウントを登録することで、自動受信が可能となります。



GmailとmoperaUには対応しているのですね。
GmailはAndroid携帯を使うなら是非アカウントを登録してください。
メールだけではなくその他のGoogoleサービスを利用する為にも必要です。

moperaUは前回エントリーした様に、docomoのプロバイダです。これもdocomoのスマートフォンを契約する場合、契約しないとデータ通信が出来ませんので必須ですね。
ただメールアドレスはスタンダードプランからでライトプランではメールアドレスは利用出来ません。


Q.A020006 iモード.netサービスに対応していますか?

A.iモード.net モバイルモード」および「iモード.net モバイルアプリ」に対応しております。 ※「iモード.net モバイルアプリ」のご利用には必ずスマートフォンでご利用の回線契約とは別に回線契約とiモード対応機種が必要となります。



ここ重要!
そう、i-mode.netを利用すればi-modeメールを利用することは出来ます。ただし、プッシュメールではなく、毎回見に行かなければなりません。

それとココが一番重要!!

「iモード.net モバイルアプリ」のご利用には必ずスマートフォンでご利用の回線契約とは別に回線契約とiモード対応機種が必要となります。」

つまり、Xperiaの回線とは別にi-modeを使えるケータイを契約していないと使えないので、二回線つまりXperiaと普通のケータイを最低一台ずつ持っていなければ、Xperiaでi-mode.netは使えないということです。

いや、私はケータイメール使わないので気にもしていなかったのですが、コレって他のスマートフォンも同じワケですね。 ちょっと敷居が上がるなぁ・・・。( ̄◇ ̄;)

このあたりはdocomoさんに是非頑張っていただきたいところです。

でもね、決して買うにはハードル高いよって訳じゃなく、そこにはケータイとは違う何かがあると思うし、それだけ苦労してもスマートフォンを買うだけの価値はあると私個人は思うわけです。ハイ。

 日本のケータイはキャリアの囲い込みによるサービスや安定したインフラ、そしてそのサービスやインフラに特化した端末の販売によって、ソフト、ハードとも世界でも類を見ないほど高水準、高機能 だと思います。
ただその反面、日本独自仕様になりグローバルスタンダードからかなりかけ離れたモノになっているのも事実かと。
その結果、日本ではPCよりケータイでインターネットに触れている人の方が多いのでは? 若い人はPC持ってない人も多いし。f^_^;)
よく、携帯でなくケータイと言われるのもある意味、携帯電話であり携帯電話ではないからなのかもしません。

また、スマートフォンも携帯電話と言うにはちょと特種な部類に入ると思います。
 スマートフォンを買ったからPCが要らないはウソですし、PCみたいなモノってのもチョット違う。
そこにはケータイの楽しさや便利さはないかもしれないけど、ケータイとは違う楽しさや便利さがあると思います。(←結局何が言いたいのかよくワカラン)

まぁ、気になるなら一度手に入れてじっくり触って見て下さい。正直、相性も有りますので合わない人もいるでしょうけど。
ただ、今回のXperiaは特にケータイユーザーが初めて使うスマートフォンを非常に意識していると思います。

正直、メーカーさんがIPhoneを意識し過ぎているのはどうかと思いますが・・・。
 コレはこれ、アレはアレだと思うのは、私がバカだから?f^_^;)

from tt-bear's iPhon



次にmoperaの設定です。

 docomoではスマートフォンを利用するにはBizホーダイ(4月1日からはパケホーダイに統合)とmoperaの契約が必要です。
さらにi-mode.netを利用するにはi-modeの契約も別途必要です。

moperaはスマートフォンの最大の特徴である高速データ通信の接続先として必要なのです。
もともとmoperaはFOMAをモデムとして使ったPCでのデータ通信のプロバイダとして高速、大容量のデータ通信に対応してます。

スマートフォンはフルブラウザによる高速、大容量データ通信が売りです。
というかそれがなかったら、スマートフォンを使う理由半減?

とううことで、まず契約時にmoperaへの加入を進められす。
 多分、moperaに加入せずにWiFiだけで利用というのもOKかと。
ただそれだとスマートフォン買う意味がない様な・・・。


 で、moperaにはUスタンダードプラン(525円税込)とUライトプラン(315円税込)の二つのプランがあります。
違いはmoperaスタンダードの場合、moperaのメールアドレスと公衆無線LANなどのオプション(有料)が選択出来ます。
 ライトプランの場合は接続だけで、使った月だけ請求があります。
 つまり使わなかった月は315円の請求はない訳ですね。(の筈)

料金についてはこの辺りを参照して下さい。(docomoのサイトです。)

 http://www.nttdocomo.co.jp/charge/smart_phone_bill_plan/index.html

で、moperaは回線に紐付けされていますので、他の回線でmoperaを使っていてもその設定は他の回線では使えません。

 ではまず電源を入れます。
メニューボタン→設定をタップ。 もしくはホーム画面の下にある小さな三角マークを指で引き上げてメニュー画面で→設定アイコンをタップでもOK。


次にワイヤレス設定→モバイルネットワーク→アクセスポイント名をタップ。





するとこんな画面に。


moperaの設定、つまりユーザー名やパスワードの設定をする場合は「moperaU設定」の横の丸いアイコンを選択。

この場合、以下のmoperaの初期設定のサイトにしか繋がりません。
ここからネットワーク暗証番号(契約時に選んだ4桁の番号)を入力するとログイン出来ます。
 ログインしたら好きなIDとパスワードに変更して下さい。
moperaスタンダードを契約して、公衆無線LANオプションを契約した場合、公衆無線LANに接続する時にブラウザ画面でIDとパスワードを要求されます。
まぁ、オプション契約しなければ、この作業は必要ないですね。


設定が終わっている場合?は「moperaUスマートフォン定額」の横の丸いアイコンを選択。


「moperaUスマートフォン定額」の場合、回線とmoperaの契約が紐付けされているので特にユーザ名やパスワードを設定する必要はない様です。
 ただここで「moperaUスマートフォン定額」を選択しないとネットワーク繋がりません。

多分ですが契約時にmoperaの設定(初期IDとパスワード)はあるはずなので、契約さえすれば繋がる?(←またまた無責任発言)

詳しい事、判らないことは契約時にキチンと確認して下さい。
これも自己責任。d(^_^o)

で、ここまで出来れば、後はメールやTwitterなんかの設定をすればOK。


こんな感じでWebが見れます。d(^_^o)

 from tt-bear's iPhone



Xperiaを貸し出していただいて約1週間。
やっとSIMの登録が終わったと連絡があったので早速入れてみました。
 上の写真、右上のアイコンで電波つかんでますね。d(^_^o)

ちなみに、私がお借りしているXperiaはテスト機ですのでSIMがなくても立ち上がります。
が、製品版はSIMが入っていないと何も出来ないの出そうです。
これはソニーエリクソンさんのセキュリティポリシーだとか。 Xperiaに限らず、ソニーエリクソンの全ての製品に同じセキュリティがかかっているそうです。

 うーん、これはちょっと微妙。f^_^;)
SIMが無いと立ち上がらないのって、ちょっと使い勝手は悪くなるかもしれません。

例えば普通のケータイから乗り替えた人が、おサイフケータイなんかを使おうと元のケータイにSIMを戻すとします。(最近のおサイフケータイはSIMが無いと使えないそうな)
その時に、何か用事あってXperiaを開こうとするとそのままでは立ち上がらない。

これって、不便ですよね。多分。

 私の様におサイフケータイを使わない人間にとっては特に問題はないんですが、おサイフケータイを捨てろってのはちょっと無理ですよねぇ、やっぱり。(^_^;)

で話を戻してSIMカードを入れてみましょう。 まず、蓋を開けます。


開け方は、上記写真の本体側にあるストラップホール(中央)と蓋との間にある隙間に爪を入れ、グッと持ち上げます。 ちょっとこじ開けるって感じですが、問題はありません。


開けた所。


ちなみにバッテリーは1500mAhです。 最近のモバイル用バッテリーとしては大容量。


バッテリーの上、左側がSIMスロット。右側がSDスロットです。
 私が借りたテスト機にはSDカードが写真の様にテープで止められていました。 入っていたSDは16GB。
もしかしたら製品版もこの状態かもしれませんね。(←いつも通り無責任発言)


SIMの入れ方はこんな感じ。
 バッテリーを外してただ差し込むだけです。SDカードも同じです。

 後はバッテリーを戻して蓋をします。

 はいこれでOK!ではありません。( ̄ー ̄)
後はデータ通信の設定があるのね。

続きは次のエントリーで。

 from tt-bear's iPhone



今日はXperiaのニュースが多かった日ですねぇ。

 まず発売日は4月1日に決定!d(^_^o)

docomo Marketも同日にオープン。なんかdocomoオリジナルコンテンツが配信されるらしいです。

 正式予約も今日から始まった様です。
 価格は

デビュー割orご愛顧割+端末購入サポート適用(一括でも分割でも2年縛りです)で

 新規一括 36,792円 (分割1,533円/24回 3,066円/12回)

機種変更一括 39,984円(分割1,666円/24回 3,332円/12回)

別途頭金が必要な場合あり。(店による?)

という情報が。

 サポートなし一括(縛りなし)は7万超?
まぁ、私は端末の価格に対して麻痺してますので7万でも高くはないし、4万切るなら安いと思ってしまうのですが、普通の方から考えると4万は高いんでしょうねぇ。

でもね、タダで配ってたのが間違いなんですよ。 タダではモノは作れないんです。
 それだけの価格に見合ったモノだということを皆さん理解して下さい。 お願いします。m(._.)m

しかし、今回のXperiaは注目度高いですね。
 docomoのソニエリ端末を待っていた方、某社じゃ無くってdocomoのタッチパネルスマートフォンが欲しかった方、アレは皆んな持ってるから違うのが欲しいという方、そろそろスマートフォンかなぁという方等々、理由は色々あるとは思いますが。

ただ、残念なのは良く耳にするi-modeへ対応ですね。
 i-mode.netには対応するようですが。

普通、世界的にケータイメールはSMS(ショートメッセージサービス。テキストメッセージとも)と、その進化版であるMMS(マルチメディアメッセージジングサービス)がグローバルスタンダードなんですが、docomoのi-mode自体特殊なメールシステムなので独自にアプリやシステムを開発する必要がある様です。

私はケータイメールを捨てて5年以上経っており、いくつかのメールアカウントをExchangサービスでPCと併用して利用しています。
 その為、キャリアを乗り替えても、海外に行ってもデータ通信の手段さえあれば困らないのですが、実際にケータイメール無いと困る人も多いのでしょうねぇ。

 この辺りは早期対応を期待。
 ってi-mode使って無いけど。f^_^;)

それともう一つニュースが!
今日からXperia Fan Site(http://xperia-fan.jp)がオープンしました。

x03192.jpgのサムネール画像
 XPERIA FAN SITE は、XPERIAの活用情報とユーザー同士のコミュニケーションの場として2010年03月15日よりユーザー指導の非公式サイトとして運営を開始しまし た。
 本サイトでは、初めてスマートフォンを使うユーザーから、今までにPDAなどを利用したヘビーユーザーまで参考になる情報、ユーザー同士の情報交換の場 を提供します。ご利用いただけると幸いです。
 
 初心者向けの「FAQ」や初めてスマートフォンに触れる 人向けの導入や設定のレビュー、利用者のタイプに応じた「活用レビュー」、導入するとさらに XPERIA が便利に使える「ソフトウェアレビュー」を中心に、XPERIA 関連 の「ニュース」やユーザー同士で助けあうことができる、「コミュニティ」の設置、イベントなども行いたいと思っていますので是非ともご活用ください。


との事なので皆さんご利用下さい。d(^_^o)

 from tt-bear's iPhone
えっと、ちと多忙につき今日は手抜き。f^_^;)

ということでホームで遊んでみました。ダースベーダーバージョンですよ。d(^_^o)


これが電源入れたところ。 なかなかカッコ良い。(←自己満足)


これがホーム画面。
基本よく使うアプリのアイコンと帝国軍らしくデススターのアナログ時計!( ´ ▽ ` )ノ

カッコイイ!!ヽ(;▽;)ノ(←泣いて喜ぶほどじゃない)


 さすがにコレで終わると夜道が怖い?のでチョット説明を。
まず左上のカレンダーのアイコンは 「tCalendar日本語版」ウィジェット版(アイコンだけって事ね)もありますが、これはカレンダー(Google Calendarの置き換えアプリです)とウィジェットアイコン。
アイコンは毎日日付が変わります。ちょっと便利。

その下が「Evernote」です。
 うーん、簡単にいうとクリップボードの様なクラウド、つまりWebストレージです。
説明するとちょっと長くなりますので割愛しますが、メモ変わりにはとっても便利。
スマートフォンを使うなら便利さが実感出来るかもしれません。

その下は電話ですね。
Xperiaではこのアイコンは右下にあるのですが、普通電話(通話ボタン)って左にありません?
ちょっと違和感があったので移動しました。

 電話の横は「Twidroid」。twitterクライアントです。
 TwitterクライアントはAndroid Marketにたくさんあります。 お気に入りを探して下さい。

その横が「Foursquar」。
うーんとなんだろう。説明が難しい。f^_^;) コミュニケーションゲームでしょうか?(違う?)

その横は標準のブラウザ。
これもアイコンの位置を変えました。

その上がマップ。
これも標準のGoogmapですね。
 頻繁にアップデートが出ています。 なかなか面白いですよ〜、色々と。d(^_^o)

センターはXperia標準のデジタル時計ですね。

でデジタル時計の上がデススターの時計のウィジェット。
 SWマニアはコレでないと!d(^_^o)


で最後ですね。
アンディ君がなんかプラカード持ってます。
 これは「Task Manager」のウィジェットです。
プラカードには現在の空きメモリを表示。 アイコンをクリックすると、立ち上がっているアプリを終了してくれます。 すると空きメモリの容量が増えます。

 実はAndoroid携帯にはアプリを終了するという概念がないんです。
それでも大丈夫な設計思想なのだそうですが、実際にはメモリを圧迫すると上手く動作しない事も多々あります。

という事で、「Task Manager」を入れる事をオススメします。
 ただこの「Task Manager」。Autokill(勝手に動いてないアプリは終了する)機能もあるのですが、それだとNotification(自動通知)機能が上手く働かない事になるもで注意。
 Notificationが必要でない場合はAutokillを有効にしておくと電池の持ちが良くなるかも?(調べてないのでワカリマセン←無責任発言)


 他にもアプリ使ってますが、まぁホームのメイン画面はこんな感じにしてみたってことで。


Xperia Fan Site(http://xperia-fan.jp) は3月18日にサイトオープン!
Twitter @XperiaFanSite
では次にGmailアカウントの設定をしましょう。


どちらでもいいのですか、GmailかAndorid Marketのアイコンをタップすることで、Gmailアカウント設定が出来ます。
というか、Andoroid携帯を使うならまずGmailアカウントなしというのは難しいので、アカウントでログイン(サインイン)するか新しいアカウントを作ることをオススメします。
 で、今回はGmailのアイコンから入ってみました。 上記の様な画面になったら、右下の「次へ」をタップ。


すると、新規登録するかログインするかと聞いてくる画面になります。


Gmailアカウントを持っている方はそのままログインをタップ。
新たに登録、または新しいGmailアカウントを作りたい人は新規登録をタップ。
 ここで、ログインまたは新規登録すると、そのアカウントと本体がシンクロされます。
途中でアカウント変える場合は初期化して初めからになりますので注意。


新規登録をタップするとこんな画面に。
名前を入れて、自分の好きなユーザー名を入力します。
ユーザー名が既に使われている場合は、「ユーザー名を変えなさい」といわれるので変えてください。

単純なユーザー名は取られているケースが高いので自分の好きなユーザー名+英数字などを組み合わせると取りやすいかと。
入力し終わったらキーボードの確定をタップしてキーボードを閉じます。
右下の「次へ」を押すとネットワークに接続し、ユーザー名使われていなければパスワードを入力する画面になるはずです。
パスワードを入力して「次へ」をタップすると再度ネットワークに接続しアカウントに作成が終了します。

Android携帯はここでGmailアカウントを設定することで、アカウントに必要なGoogleサービスにも自動でログインしてくれます。 で、なによりもこれ。


Andorid Marketです。
 無料、有料含めて色々なアプリがダウンロード出来ます。 まぁiPhoneでいう所のAppStoreですね。

正直、イマイチのものも沢山あります。 でもね、アプリを追加して自分に合ったカスタマイズが簡単に出来るのはなかなか良いです。
システムを弄ってカスタマイズするのとは違い誰でも出来る。 そして、自分なりの使い勝手の良い環境を簡単に作る事が出来る。

やってみると面白いですよ。 自分なりのキラーアプリを探してください。

とまぁ、ここまでが準備って感じですかね。d(^_^o)


Xperia Fan Site(http://xperia-fan.jp) は3月18日にサイトオープン!
Twitter @XperiaFanSite
さて、それではまず、電源を入れましょう。
立ち上がりはこんな感じ。(ムービーです。)

SonyEricsson のロゴの後にdocomoのロゴですね。結構立ち上がり早いです。
これはCPUが「1GHz Qualcomm Snapdragon™ QSD8250」という高速なCPUであることに加えて、OSが「Google™ Android Donut version 1.6」という軽め?のOSだからかと思います。

「Google™ Android」については海外では2.0・2.1が既に出ているし、アップデートのアナウンスもされているので、「なぜ2.0以上じゃないの?」と思う 方も多いと思います。
確かに、最新のOSには魅力はありますが、「Google™ Android」はGoogleが基本OSを提供して、それをメーカー各社がカスタマイズする形になっています。
当然メーカー各社は自社の個性と 発売する国、キャリアの仕様に合わせたカスタマイズを行うわけです。
そういう意味では2.0がアナウンスされているからすぐに2.0が使えるわけ ではなく、各メーカーの開発とカスタマイズに要する時間も必要なワケです。
また今回の場合、そうやってカスタマイズされたものは各メーカーの特色 や安定性を十分に検証されたものですし、最新版の存在はメーカーは知った上ですから、あながち「バージョンが低いから悪い」ワケではなく、かなりブラッ シュアップされた安定性と実用性を備えた仕上がりになっているかと。
ただ単に、「最新OSに対応させた」のではなく「Sony Ericssonらしさとdocomo品質に耐えるカスタマイズ」ってところでしょうか。

これって、ユーザーの期待が大きいだけに大変だ ろうなぁ。
私の周りみたいに「OSの中をカスタマイズして楽しいと」いう人たちと違って、一般ユーザーは「完成されたものの使い勝手の良さ」を基 準に物を選びますから。
2.0以上へのアップデートはきっと予定されている?みたいな。(←無責任な発言ですので信じない様に)

で、 立ち上がるとこんな画面。



画面キャプチャーが 本体単体では取れないのでAndoroid SDKという開発用プログラムからキャプチャー撮っています。
Andoroid SDK自体はまった く使いこなせてないですが・・・。(--A

下部中央にある三角マークを指で押さえて、画面右側中央まで曲線に沿ってスライドさせるとロッ クが解除されます。




このロックを外すと 「言語設定の画面」になります。
ここで日本語を選択すれば日本語メニューになります。お使いになれるならお好きな言語をお選びください。(笑)





で、言語を設定する と「ようこそ」という画面に。
ここで、日付と時刻、Gmailなどのアカウントの設定が出来ます。
が、今回のテスト機はまだSIMが入れ られないので、Gmailの設定などは3Gネットワークが使えません。
ですので、ここではここの設定を飛ばして、まずWiFiの設定を。
こ のWiFiを使えるというがスマートフォンのメリットでもありますね。




Gmeilを使おう としたり、Andoroid Marketを利用するにはアカウントの設定が必要になります。

ここからは、ネットワークに接続されている ことが前提です。
WiFiもしくは3Gネットワークに繋がっていなければ前に進めません。
ただ、まだSIMカードが無いので今回は WiFi経由で。

まず、画面下中央にある小さな三角あたりに指を置いて、上に引き上げるようにするとメニュー画面、つまりこの端末に入っ ているアプリや設定などのアイコンが一覧で見られます。
また、ホーム画面でに指を置いて左右に動かすとホーム次のホーム画面が現れます。




ここから「設定」ア イコンタップ→ワイヤレス設定をタップ。




すると上の様な画面 に。
ココでWiFiの項目の右側にあるチェックボックスにチェックを入れます。
次にその下のWiFi設定をタップ。画面が変わり、近くに WiFiがあると自動でサーチして表示してくれます。
ご自宅でWiFiを利用されているなら、リストの中から自分のWiFiを選択。セキュリティ パスワードをかけている場合は、パスワードを要求されますのでパスワードを入力。
これでWiFiが利用出来ます。

で、次は Gmailの設定です。

Xperia Fan Site(http://xperia-fan.jp) は3月18日にサイトオープン!
Twitter @XperiaFanSite



てなワケで、docomoから発売予定のSomy Ericsson Xperiaの実機(テスト機)を貸して頂きました。 docomoが実機を発売前に一般に、それも私なんぞに貸し出すなんてのはチョー異例な訳で、それだけdocomoとSony Ericssonの自信と本気が感じられるワケです。(←結構プレッシャー)

今回お貸し頂いた実機は、先日まで銀座のソニービルで展示されていたものと同じバージョンとの事なので、細かな所などに製品版との違いがある可能性がありますので御了承下さいませ。

今回は箱に入った形ではお借りしていないので、付属品がないものもあります。

ちなみに、製品版には、

・マイク付きステレオヘッドセット
・microSDHC 16G ・バッテリー
・microUSBケーブル&ACアダプタ

 が付属されるそうです。
特にmicroSDHC 16Gってのは現在国内で発売されている最大容量。
これは、音楽、写真、ムービー等、エンターテイメントを思う存分楽しめるXperiaだからこそ、「オマケ」ではなく十分な容量をという思いからだそうです。

 さて、ではまずパッと見た感じから。


私がお借りしたのは黒です。 全体的にシンプルな感じ。
表面は上部のスピーカーと下部にある三つのボタン。
 左からメニュー、ホーム、バックになります。


本体がミラー仕上げ?なので写真撮るのが大変。f^_^;)
 それだけ仕上がりがキレイなんだとは思います。 でも、やっぱりタッチパネル端末なので、ディスプレイに指紋が・・・。 プロテクトフィルムが発売されるでしょうから、指紋が嫌な方はアンチグレアタイプ(ツヤケシ)タイプを貼るとよいでしょう。
 
現状プロテクトフィルムがないので、貼った時のタッチパネルの感度などは不明。
つたない経験から言うと、andorid端末はプロテクトフィルムを貼ると感度が悪くなる気がします。
 感度が悪くなると御操作や誤入力が増える確率もあるので、無理に貼る必要はないかと。
 ただ、ディスプレイの保護の意味では貼る事をオススメします。

 で、まずこの下部にある三つの物理的ボタン。これは良いですね。d(^_^o)
タッチパネル操作の端末はセンサー式のパネルボタンタイプが多いのですが、やはり物理ボタンは反応も良くて使い易さが増します。
 特にandorid携帯ではホーム、メニュー、バックは基本操作で良く使うので、物理的なボタンにした事は大正解かと。
 惜しいのは、折角ここまで拘ったデザインなのに、何故このボタンのデザインになったのかなぁ。 まぁ、これは好みの問題なんでしょうが、私的には、フラットに拘ったデザインにして欲しかった。(←単なるワガママ)


上部のスピーカー、馴染んだデザイで良いのですが・・・チョット小さいかな。
本体が大きいだけに、倍ぐらい幅があると使い勝手が良かったのではとふと心配。
 電話しようと本体を耳にあてた時に、スピーカーがズレて聞こえないなんて事にはならない?
 まぁ、まだSIMが入れられないので、そのあたりはまた後でやってみましょう。


裏面はディスプレイ面とは違い、ラバー加工になっていて持った時に良く手に馴染む感じで持ちやすい。 本体が大きいだけにグリップ感のある仕上げは好感が持てますね。


上部センターにカメラです。8.1Mの高解像度。
まぁ、ここはソニーさんのお得意分野ですから譲れないでしょう。 つまり高品質のカメラだって事です。

全体の重量も139gと大きさの割には軽め?
 このあたりは女性ユーザーも考えての事でしょうか。

 久しぶりのdocomoからにソニエリ端末。待っていた人も多いのではないでしょうか。
 いや、パッと触った感じ良いですよ。


てなワケで、これからしばらくの間色々と弄ってみてエントリーしたいと。( ´ ▽ ` )ノ



先日のXperia Fan siteのキックオフ イベント参加者に、ソニーエリクソンさんからXperiaのテスト機の貸し出しをしていただけるという事で、皆さんより一足先に、実機を持って生活させて頂く事になりました。

色々と使ってみてエントリーしてみたいと思います。d(^_^o)

まぁ、レビューは明日からということで。 from tt-bear's iPhone


Xperia Fan Site(http://xperia-fan.jp) は3月18日にサイトオープン!
Twitter @XperiaFanSite

銀座でXPERIA FAN SITEのキックオフイベントに参加させて頂きました。
現在、銀座のソニービルでXPERIAのTuch & Tryのイベントが開かれています。

下の写真は会場に訪れた時のもの。
まだキックオフイベントの前ですので一般のお客さんです ね。なかなか盛況。
久しぶりのDocomoからのソニエリ端末ということも手伝って関心の高さが伺えますねぇ。
皆さん結構熱心に質問など をされていました。


端末そ のものの出来も良いのでは?デザインもいいし、パフォーマンスも良いと思います。(あくまでAndoroidとしてね)
日本語入力はPOBOXの カスタマイズ版が載っています。
ソニエリ携帯ユーザーにも違和感ないように、ソニエリ版ケータイ入力もありました。

で、 19時で一旦会場はクローズ。
その後、改めて会場内でXPERIA FAN SITEのキックオフイベントが開催されました。

今 回はモバイラーでブロガー限定ということで、ありがたい事に私も呼んで頂きました。

ソ ニーエリクソンさんからXPERIA のプレゼンあり。コンセプトは「Comunication Entertainment」。MediascapeとTimescapeの二つのデータ管理とそれをつなぐInfinite Buttonが売りだそうな。

えっと、良くわかってません。(--A

で、今回参加したブロガーの皆さんにはテスト機の貸出し をしていただけるそうなので、じっくり触ってそのあたりをエントリー出来たらいいなぁ。(←既に無理だと本人は思っている)

まぁ、実機が来 てからということで。ただしテスト機なので、製品版とは違う事もあるようです。そこはあしからず。

いや、本当はもっとちゃんとプレゼンして いただいたのですが、バカは覚えられませんでした。(^^A

で、 Xperia Fan Site(http://xperia-fan.jp) は3月18日にサイトがオープンするそうです。
Twitterもあります。@XperiaFanSite だそで。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちXperiaカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはiPhoneです。

次のカテゴリはお店です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.25